BIGMOUTHの日記

ANA修行、ヒルトングランドバケーション、ヒルトン、アメックスなど体験したことを伝えたいと思います。

2018年第2回クアラルンプールタッチ!-(1)往路編

f:id:BIGMOUTH:20180716113522j:plain

 

6月にあれほど飛行機に乗ったのに、

1ヵ月経つと飛行機が待ち遠しくなるようになりました。

ただまだ旅慣れていません。

チェックインカウンター、ラウンジ前でテンパっています。(笑)

もう少しスマートにこなしたいと思います。

 

話は変わりますが、

来年のチケット争奪戦に敗れてしまいまいました。

あれほど争奪戦が始まっていると書いておきながら、、、(-_-;)

1月の第2週日曜日、

クアラルンプールからの帰国便が取れません。

どうしようか、、、、(-_-;)

乗り遅れてしまいました。

クアラルンプール相当人気ですね!

全国のANA上級会員もしくは目指す人の中から14席もしくは21席を奪い合っている感じですものね!

確かにそうなりますよね!

まあお金と相談しないといけないので、

自分のペースで行こうと思います。

 

f:id:BIGMOUTH:20180716113904j:plain

 

家を19時過ぎに出てしまいました。

少し早いと思ったのですが、

奥さんが食べていく?の一言で居づらくなりました。(-_-;)

 

f:id:BIGMOUTH:20180716114026j:plain

 

土曜日夕方ですので、

いつもの混雑はありませんでした。

 

f:id:BIGMOUTH:20180716114207j:plain

 

いつも通りカウンターで紙のチケットをゲット、

今回から114番近辺のANAラウンジも110番ラウンジ同様のサービスを開始したので、

利用してください!と言われました。

 

www.ana.co.jp

 注意として114番のANAスイートラウンジはダイニングhをやっていません。

ダイヤ様が受付しているときにスタッフの人が話していました。

ANAラウンジは人が少なくておススメです!

 

f:id:BIGMOUTH:20180716114358j:plain

 

土曜日の羽田空港国際線ターミナル閑散としていました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180716114907j:plain

 

20時前に到着!

 

f:id:BIGMOUTH:20180716114839j:plain

 

 すると、、、

誰もいません、

一瞬聞き間違え?と思いましたが、

 

f:id:BIGMOUTH:20180716115210j:plain

 

看板を見ると20時から!

1-2分すると続々と人が集まってきました。

 

でも110番のラウンジからするとかなり人は少ないです。

 

まずは酔う前にお悩み相談!

今回朝早くクアラルンプールに着きますが、

1、ラウンジはいつから利用できるのか?

2、航空券のチケットはどうすればいいのか?

3、本当に入国しないといけないのか?なぜなのか?

をANAラウンジのコンシェルジュのお姉さまに聞いてきました。

 

1、について

ゴールデンラウンジが利用できます。と言われましたが、

他のサイト様が3時間前からしか利用できなかったことをお話致しました。

初めの答えとして、

確かにゴールデンラウンジはマレーシア航空の管理でワンワールドの管轄でもしかしたら利用できない可能性もあり得る。

スターアライアンスゴールドの方限定のお話)

そこで提案されたのは、スターアライアンス加盟の航空会社、

シンガポール航空タイ国際航空のラウンジを利用することを勧められました。

この提案はGOOD!でした。

ラウンジは1回しか利用できないと思っている人いるかもしれません。←私がそうでした。(`・∀・´)エッヘン!!

色々なラウンジに行けます。

今回もゴールデンラウンジ他、タイ国際航空のロイヤルシルクラウンジにもお邪魔いたしました。

少し飲み始めた時、先ほどのお姉さまが色々と調べてくれたのか?

来てくれました。

お客様は帰国便はビジネスなので、

ゴールデンラウンジは普通に利用できます。とわざわざ言いに来てくれました。

多分トラブルはプレミアムエコノミーもしくはスターアライアンスゴールドの方でエコノミー利用のお客様、、、?

ゴールデンラウンジはワンワールドの管轄でまだ徹底されていない可能性を指摘されました。

経験してわかったのですが、

受付のお姉さんにインビテーション持っているか?聞かれました。

私の場合ビジネスだよ!と言ったらすぐに納得してくれましたが、

エコノミーやプレミアムエコノミーの、Y表記のチケットだと、

権利はあるけど、

受付のお姉さまが許してくれない可能性(知識不足により)もあるということみたいです。

今回自動チェックイン機で紙のチケットを発券致しました。

下にゴールデンラウンジと書かれていました。

多分プレエコやスタアラゴールドの方も書かれると思います。

プレミアムエコノミーの方、

もしくはスターアライアンスゴールドでエコノミーの方で、

あまりトラブりたくない方は発券した方が無難かもしれません。

もしくはあまり英語に自信がない時は、

スターアライアンス加盟のラウンジに行くと、

暖かく迎えてくれます。

 

スターアライアンスゴールド以外でエコノミーで修行の方

プラザプレミアムラウンジ利用、

もしくはサマサマホテル利用などを考慮することをオススメ致します。

プラザプレミアムラウンジはカード会社のゴールドカードを持っていると、

プライオリティーパスが発行されると思います。

プライオリティパスで利用できますので、

簡単です。

但し、時間制限があるので注意が必要みたいです。

 

私はサマサマホテル利用は割高と認識していましたが、

シャワー利用、ラウンジ利用など個々に値段設定されているみたいです。


www.meinereise.me

 

 ゆー様のサイトに詳しく書いてありますので、

そちらを参照してください。

 

2、航空チケットについて

www.ana.co.jp

空港編でも書かせて頂きますが、

ANAのカウンターの前に自動チェックイン機があります。

マイレージ番号や予約番号で出てきます。

全部日本語です、

本当に簡単です!

試してください!

今回経験したのでわかりました。

 

ただ出発するまですごく不安ですよね!

出発時ANAデスクのコンシェルジュのお姉さまの提案として、

デジタルチケットを勧めてきました。

24時間前から受付でき、

受付するとメールでチケットが送られてきてモバイル搭乗券として利用できます。

最悪の事態に陥ったらこれにしようと当初考えていました。

私はいつも紙チケットをカウンターで頂きますが、

やはりモバイル搭乗券に慣れていた方が良いのかもしれません。

 

3、プラチナデスクで入国を勧められたことを説明、なぜなのか?

単刀直入に聞いてきました。

コンシェルジュのお姉さまも入国しないと出入国管理法にというお話をされました。

ただ聞いていて少し曖昧な部分もあり、

多分深く突っ込むとかわいそうなので、

そうですか、と納得した振りをしました。

色々とネットで出入国管理法について調べてみましたが、

やはり納得する回答が見つかりません。

そもそも外国人に対しての法であり?

関わってくるとしたら第7章の日本人の出国および帰国の部分か?

 

 この問いに関して、

何か納得できる情報がありましたら、

ご報告致します。

今の所は入国しなくても?、、、自己責任だと思います。

 

ただ管理区域内でやることもないと思います。

入国して管理区域外にでても1時間ぐらいしか潰せません。(笑)

入国したくない人は、

多分シンガポールの入国審査をイメージしていると思います。←私も嫌なイメージを持っています。

マレーシアは何も聞かれません。(まだ2回の経験しかありませんが)

また列もまばらで10分ぐらいで通過できます。

本当に入国が簡単なのでオススメ致します。

 

私の悩みも消え、

お楽しみタイムです!

 

f:id:BIGMOUTH:20180716115311j:plain

 

 

いつも通りに食材の島があり、

ホットミール、サラダ、サンドイッチ、おにぎり、カレー、スープなどなど、、、

今回はシャンパンがありました。

日本酒は今回試さなかったのであまり見ていませんでしたが、

大分と書かれていました。

今回はシャンパン、ワインで!

 

f:id:BIGMOUTH:20180716115523j:plain

 

と書いておきながら、

まずはビールで!

 

f:id:BIGMOUTH:20180716115601j:plain

 

シャンパンで!

リンツのチョコが、、、

合いますね!

 

f:id:BIGMOUTH:20180716144904j:plain

 

いつものかき揚げうどんとカレーで!

 

f:id:BIGMOUTH:20180716144944j:plain

 

カレーかき揚げうどんの出来上がり!

 

f:id:BIGMOUTH:20180716145019j:plain

 

赤ワインはカベルネが置いてありました。

 

楽しい時間はあっという間に!

搭乗時間が迫ってきました。

私の場合、

搭乗時刻の30分前には行かないと気が済まない方なので、

そそくさと移動、

 

f:id:BIGMOUTH:20180716145254j:plain

 

もっと距離があると思ったのですが、

ラウンジ出て、

左に曲がったらすぐに!

左に廊下が伸びている感じがしていたのですが、

ゲートは146番と147番しかなく、

意外と廊下が短かったのは驚きました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180716145647j:plain

 

搭乗する飛行機も見えず、

閑散としている待合室でした。

 

f:id:BIGMOUTH:20180716145807j:plain

 

搭乗開始して、

ようやく見えました!

787-9です。

 

f:id:BIGMOUTH:20180716145843j:plain

 

今回は右へ!

 

f:id:BIGMOUTH:20180716145911j:plain

 

席は15Gでした。

 

f:id:BIGMOUTH:20180716150045j:plain

 

確か?

プレミアムエコノミーは満席のはずが、

1番乗りでした。

ダイヤ様がアップされたのか?

隣の席と、中央反対の通路側の席が空いていました。

エコノミーからのアップが無かったのが幸いし、

真ん中の人が席移動してくれたおかげで、

お互い楽ちんな席になりました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180716150148j:plain

 

離陸後、

お菓子やお水が入った袋を渡されました。

 

速攻で眠りに、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20180716150551j:plain

 

3時間ぐらいか?

フッと起きたら、

真っ暗でした。

つづく、、、

 

スターアライアンス加盟航空会社、リーズナブルなあの路線は今!(1)

来年の献立を考えていました。

昔から私は過去問が好きでした。

やはり傾向は大事だと思います。(笑)

仕事も上手い人をマネなさいと先輩に言われて訓練してきました。

修行も同じだと思います。

傾向を見て、

上手い人をマネる。

そうすればおのずと上達してくると思います。

昨年に比較してPP単価が今年安くなってきました。

来年は何とか10円以下を目指したいと思います。

 

私の修行のバイブルdantra様のホームページから約1年前の記事です。

 

www.dangan-lucky.com

 

これは!

PPも稼げるので考えてみました。

 

まずエアカナダの運賃を調べてみると、

f:id:BIGMOUTH:20180709081618j:plain

 

 1年たっても値段もそのまま!

 

f:id:BIGMOUTH:20180709081905j:plain

 

燃料サーチャージが高いのか?

136250円!

但し直行便が無くなり、

成田乗り換えになります。

そのためバンクーバーから成田は予約クラスN100%加算、

成田から台湾松山までエバー航空で予約クラスQ70%加算、

台湾松山から成田までANAで予約クラスM70%加算、

成田からバンクーバーまで予約クラスN100%です。

途中クラスの異なるシートになるので、

そのことで少しPP単価も高くなりますので注意が必要です。

バンクーバーから成田まで4074(100%加算)マイル

成田から台湾まで1204(70%加算)マイルと計算しています。

予約クラスNで400マイル加算として、

PP単価は136250/12046=約11.3円になります。

10円超えてしまいました。(-_-;)

 

まあ話を進めてみます。

これはバンクーバー発券です。

それではバンクーバーに行かないと!

日本発券の場合

 

f:id:BIGMOUTH:20180709114937j:plain

 

プレミアムエコノミーでこの値段、

話になりません。(-_-;)

 

 

しかしクアラルンプール発券だったら?

 

f:id:BIGMOUTH:20180709082535j:plain

 

PP単価は208860/20976=9.95円です。

ギリギリ10円切ります。

 

このプラン実は、、、、

KUL-HND-YVRーTSA-TKO-TSA-YVR-HND-KULです。

赤字がまだ買っていません。

これを3か月かけてこなそうと考えていますが、、、、

 

そこで台湾発券で桃園ー成田ー羽田ー福岡ー羽田―成田―桃園が!

f:id:BIGMOUTH:20180709120505j:plain

ビジネスで台湾からの予約クラスD,国内Yになります。

PP単価は113199/8054=約14円になります。

 

全部の区間を足してPP単価をだすと!

(136250+208860+113199)/(12046+20976+8054)=約11.15円

 エアカナダに乗りたい!

バンクーバー、台湾を満喫したい!

の人には良いかもしれません。

実はエアカナダ乗りたいのは私でした。(笑)

ただこのプランバンクーバー、台湾で宿泊をしなければいけません。

PP単価を押し上げることにもなります。

 

そうだ!

クアラルンプールに戻ったらどうなる?

某クレジットトラベルで検索!

するとこれが、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20180710064403j:plain

 

 

 

往路:バンクーバーから台湾予約クラスT(100%加算)5959マイル

台湾からクアラルンプール予約クラスYエコノミー利用(100%加算)2028マイル

がありました。

100%加算なのでANAのPP400加算があります。

162480/(5959×2+800+2028×2+800)=約9.2円

バンクーバーまで行く行程足すと

(208860+162480)/(20976+17574)=約9.6円となります。

エバー航空も5スターエアーラインです!

また一気に38000マイルが貯まります。

ここにクアラルンプール→福岡を足すと!

 

f:id:BIGMOUTH:20180710084107j:plain

 87849/13082=約6.7

 

区間合わせると

(208860+162480+87849)/(20976+17574+13082)=約8.9円!

行程として、

クアラルンプール→羽田で一旦ストップ、

東京→バンクーバー→クアラルンプールここでもうひと区間追加!

クアラルンプール→羽田ここで一旦ストップ

羽田→福岡→羽田ここで一旦ストップ

羽田→クアラルンプール→バンクーバー→東京ここで一旦ストップ

羽田→クアラルンプールで旅程終了!

これを4か月でこなせばプラチナステータスです。

 

エアカナダから話が飛びましたが、

やはり肝はクアラルンプールか?

クアラルンプール起点に世界へ!

まだ色々なルートがあると思います。

皆様のブログで紹介されたあの路線は今を今後考えながら修行に励みたいと思います。

また面白い路線がありましたら紹介させていただきます。

 

次回はいよいよ本当のクアラルンプールタッチ!

気合入れて行きたいと思います。(-_-;)

 

クアラルンプールタッチ、空港でどうするの?

f:id:BIGMOUTH:20180702100933j:plain

 

7月に入りいよいよ修行の最後の追い込みに入りました。

今台風が多く発生しています。

修行も1月から6月までに国内線を交え、

台風シーズンは国際線利用が良いのか?

 

ダイヤ解脱の今年9月に1度沖縄の予定があり、

少し心配です。

やはり被ることを予想して、

来年は7月から10月はなるべく国内線は避けようと思います。

 

www.meinereise.me

meinereis様の記事を拝見して、

大変参考になりました。

私がやろうとしていたことをすべてやって頂いて助かりました。

今回クアラルンプールの街を彷徨うのも良いと思ったのですが、

クアラルンプールタッチ、

興味ある方があまりにも多いことに気づきました。

ブログでもクアラルンプールタッチ関連が断トツに伸びています。

私もそうですが、

夜中羽田を発ち、

クアラルンプールに朝到着、

昼の羽田便で帰国する人が多いのかもしれません。

もしかしたら7月14日土曜日夜中もしかしたらこのブログを見ている方も一緒かもしれません。

もしいましたら宜しくお願い致します。(笑)

 

 クアラルンプールタッチは、

朝6時に着いて、14時までの時間をいかに楽しく、

快適に過ごすかだと思います。

何度もクアラルンプールに行き、

街を熟知している人なら、

LIAエキスプレスでKLセントラル駅まで行き、

色々と2-3時間街で過ごし、

空港への予定もたてやすいと思います。

が!

慣れていないと、、、、心配ですよね!

私もです。

出国はプラチナデスクの方に言われたのでしようと決心しましたが、

街まで行く決心が中々できませんでした。

また9月クアラルンプールに1泊しますので、

その時に行けばというのもあります。

空港のみで快適に過ごす方法を考えてみました。

 

1、ラウンジ周り案

入国、出国は、meinereis様の記事でスムーズの報告があり、

一安心しました。

そのあとの時間潰しが、、、

ゴールデンラウンジ利用は出発の3時間前には驚きました。←貴重な情報有難うございます。

私は朝着いて、出国して自動チェックイン機で発券し、

出国してゴールデンラウンジでシャワーを浴びて、

ビールを飲みながら3-4時間過ごして、

お店周りをしながらゲートへのイメージをしていましたが、

打ち砕かれてしまいました。

ただプライオリティーパスで利用できるプラザプレミアムラウンジという、

一筋の光明が見えました。

但し写真を拝見すると激混みの感じが、、、

他のラウンジ周りも良いのですが、

タイ航空、シンガポール航空などスターアライアンス加盟のラウンジがありますが、

経験がないですし、、、、(-_-;)

利用条件が、、、

シンガポール航空などはビジネス利用でないと確か入れない可能性も、、、

利用条件チェックお願いします!

 

 

2、SAMA SAMAトランジットホテル案

 

 

f:id:BIGMOUTH:20180702104138j:plain

 

問題は金額です。

1リンギット=27.4円とすると、泊まるだけで約7500円です。

ヒルトンクアラルンプール1日約9000円で出ています。

。。。。。(-_-;)

 

3.空港探索案

 

meinereise様の記事を拝見していると、

限界を感じました。

確かに1時間回れば見渡せる感じがしたと思います。

 

アクティビティーではないですが、

タイに行ったとき、

スパが最高に良かった!

スパを探してみると、

 

f:id:BIGMOUTH:20180702110344j:plain

 

f:id:BIGMOUTH:20180702110354p:plain

ありました!

プラザプレミアムラウンジ系列でスパをやっているラウンジがあります。

プライオリティーパスは利用できませんが、

ゆっくり体の調整ができて、

シャワーも浴びれて、約7000円ぐらいなら、、、

我慢できるかな、、、

 

その他三井アウトレットパークが無料シャトルバスで20分の所にあるそうです。

ただ8時50分が始発で、

多分開店が11時ぐらいからだと思います。

行っても開いていないお店を歩く可能性もあり断念。

 

まとめ

今回の計画として、

到着後、

本当はアライバルラウンジをプラザプレミアムで試したかったのですが、

6時到着なので入国審査が混む前に入国したいと思います。

まずは入国して、

1、自動チェックイン機の発券←念のためEチケットも持参します。

2、管理区域外の空港探索

3、ごはん←なるべくローカルフード

4、スパ

5、ラウンジ周り

6、管理区域のお店周り

を主に探検したいと思います。

 

また何か情報がありましたら、

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

ANAでバンコク修行は向くのか?タイ王国に行きたい!

f:id:BIGMOUTH:20180625053317j:plain

 

最近ブログから遠ざかっております。

ヨーロッパボケなのか?

一時のあの楽しさがなくなりました。

仕事が忙しいのもありますし、

ある程度の満足感か?

それとも燃え尽きてしまったのか、、、?

頭と手が動きません。(´;ω;`)ウゥゥ

ダイヤまでもう少し、まずは9月まで頑張ってみたいと思います。

 

トランジットでスワンナムブーム空港を利用しました。

空港も良かったですが、

タイ王国も見たくなりました。

ANAも増便されたし、

修行を兼ねて計画を立ててみました。

 

修行検索で昔の記事を拝見していると、

バンコク発券の言葉が目につきます。

バンコク発券で有名なお店(バンコクの旅行店)プログラムDがありましたが、

細かいところはわかりませんが、

LCCの普及などで数年前に倒産したそうです。

 

以前アシアナ航空などビジネスクラスがかなり安く購入できたそうです。

多分今のクアラルンプールのようにANAJALも購入できたのかもしれません。

現在では航空会社のホームページでも海外発券ができるようになりました。

そのため時代の流れなのかもしれません。

 

昔のブログを拝見していて、

プログラムDではないのですが、

格安チケットのお店がバンコクには多数あったそうです。

その中で旅行代金だけ取られて、そのままなくなるお店もあったそうです。

昔の修行した方は相当厳しい修行だったと思われます。

バンコク行って発券しようとしたら、

店が無かった、、、私なら発狂します。

 

今はインターネットの発達など情報がすぐに手に入ります。

ただ情報が皆平等になってしまいましたので、

お宝チケットにめぐり合える確率が低くなったとも言えますが、、、

 

まずはプレミアムクラスのPPを確認します。

f:id:BIGMOUTH:20180625113207j:plain

 

往復9406PPとシンガポール、クアラルンプールに比較して意外と少ないと感じました。

 

4月のプレミアムクラスで検索

 

f:id:BIGMOUTH:20180625113326j:plain

 

高いですね!

126480/9406=13.4円です。

まあ可もなく不可もなく、、、

ただPP10円以下を目指す場合は?

 

価格重視エコノミーで検索、

まずはPPポイント

 

f:id:BIGMOUTH:20180625113552j:plain

 

往復4302PPです。

 

f:id:BIGMOUTH:20180625113932j:plain

 

予約クラスSの50%です。

 

PP単価64480/4302=14.9円

 

これでは、、、(-_-;)

 

ではバンコク発券では?

 

f:id:BIGMOUTH:20180625114927j:plain

 

121160/9406=12.8円、、、(-_-;)

 

日本と比較して安くなりましたが、

それまで、、、、

 

今回調べた結果では、

ANAでのバンコク修行は向かないことがわかりました。

 

それではバンコクに行きたい!という場合どうすれば、、、?

 

f:id:BIGMOUTH:20180625122155j:plain

 

そう!

クアラルンプールから行けばどうですか?

予約クラスQで70%加算。

KUL-BKKは往復1518×70%=1062PP

18630/1062=17.5円です、、、(-_-;)

短距離ですのであまりPP単価には響きません。

 

バンコクの利点は?

美味しいタイ料理が食べられる。

安くて良質なホテルに泊まれる。

観光資源が豊富である。

修行の原点だと思います。

 

確かに他のサイト様でPP単価10円以下を目指す!

また私も長期に上級会員を維持する場合、

維持費をなるべく低くしないといけない!

とPP単価にこだわってきました。

 

前回コペンハーゲン久々の旅行でした。←世間には一応仕事名目でしたが(^_^;)

結構人と行動するのも楽しかったです。

そのようなことで旅の楽しみも大事な部分だと実感しました。

今回このような結果になりましたが、

クアラルンプールから別発券でバンコクに行くのも良いかもしれません。

ANAだけでなくスターアライアンスを利用して、

その先へ!

また別の観点から、

報告できれば今後も有意義な情報交換ができると思います。

 

 

 

2018年タイ国際航空でバンコク経由でコペンハーゲンに行ってきた!-(8)BKK-NRT編

f:id:BIGMOUTH:20180610172049j:plain

 

もう一息で日本です。

今回バンコク経由でコペンハーゲンに行きましたが、

この値段(約27万キャンペーン価格?)で、

ビジネスクラス利用、

有りだと思います。

PP単価270000/22166=約12.2円(トランジットホテル等は除く)

快適ですし、サービスも良かったです。

今回タイ料理を選択しましたが、

新鮮な感じで、

食事も良かったと思います。

少し設備の古さを感じましたが、

値段を考えると仕方ないと思います。

時間も往路は10時間とトランジット時間が長かったですが、

復路は1時間30分しかありませんでしたので、

友人がスカンジナビア航空で成田に着いた6時間後に私も成田に着きました。

それほど違和感がありません。

工夫をすれば短期にPP稼げますので是非参考にしてください。

ただこれでエコノミーだったら、、、

PP単価にもよりますが、

私はやらないかなーー?(-_-;)

 

f:id:BIGMOUTH:20180610172933j:plain

 

1時間近く早くスワンナプーム空港に到着!

屈辱の沖止めでした。

バスで移動、

 

f:id:BIGMOUTH:20180610172940j:plain

 

ビジネスもエコノミーも一緒のバスです。

あまりこちらの方は気にしませんね!

 

f:id:BIGMOUTH:20180610172946j:plain

 

この前の教訓を生かして、

早く出発ロビーへ!

長いエスカレーターを利用!

最初スワンナプーム空港に来た時、

時間もあるし運動がてら、

わざと歩いていたのですが、

注意してください!

エスカレーターに乗ってもかなりの運動です。

本当に長いです。

むやみに歩かない方が良いと思います。

 

交差点まで来ると、

 

 

f:id:BIGMOUTH:20180610172954j:plain

 

激混みの列を発見、

白い同じ帽子を被った集団がいましたが、

どこかの島から来た人たちか?、、、

慣れていない感じで、係員ともめていました。

ただ待つしか、、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20180610173008j:plain

 

結局、早く着いた分の時間が帳消しになり、

ようやくラウンジへ、

 

A380に初搭乗!

体を清めないといけません。

ラウンジでシャワー使えるか?

直ぐに利用させてもらいました。

シャワー室の前にもお姉さんがいて、

チケットを見せて、鍵を開けてもらいました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610173015j:plain

 

少し古さが、、、

シャワー室はシャンプー、ボディージェル、タオルが置いてあり、

備え付けのドライヤーも、

ただANAラウンジみたいに、

豪華セットはありませんでした。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610173023j:plain

 

トイレも完備!

シャワーの排水管も良く流れ、

トランジットホテルより良いシャワールームでした。

 

お清めの儀式をすまし、

出ようとしたとき、

ふと、、、?

チップどうするのかな?

外にお姉さんまだいるかな?

いたら、、、

念のため1千円札をポケットへ、、、

ドアを開けた瞬間、

やはりお姉さまが、、、手お合わせてこちらを見ています。

このプレッシャー、、、

 

すかさずサンキューと言いながら、千円札を手渡しました。

やはりいるんだー、、、、

この前脇のトイレ利用した時いなかったのに、、、、、、

 

皆さまタイ航空のラウンジのシャワー室利用するとき、

チップ渡していますか?

私は小心者なので今回は渡しましたが、、、(-_-;)

 

今後の皆様の記事楽しみにしています。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610173031j:plain

 

朝6時過ぎなのでまだラウンジは閑散としていました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610173039j:plain

 

すでにお腹が一杯なので、、、

A380に思いを馳せ、

うとうと、、、とはいかなかったです。( ´艸`)

 

やはり眠くなるといけないので、

早くゲートへ!

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174740j:plain

 

大きい空港です。

でもわかりやすい空港でもあります。 

往路の時はC8の反対側の通路でした。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174754j:plain

 

怪鳥A380!

初めて拝謁したのはチャンギ空港でした。

ドキドキが最高潮に!

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174801j:plain

 

ファーストもあるみたいです。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174810j:plain

 

ファースト、ビジネス一緒に搭乗、

こちらの方はあまり気にしないのかもしれません。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174819j:plain

 

高さが!

登っていく感じです。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174828j:plain

 

( ,,`・ω・´)ンンン?

あれ?

同じだ!

777と同じシートでした。

 

自分の頭は、A380はデッカイ!

室内広い!と完全に妄想していました!

普通の飛行機と一緒です。

 

トイレに行ったのですが、トイレも同じでした。

乗ってみてわかることが、、、

期待が気体に泡となって、、、(-_-;)

 

来年ANAのハワイ便も同じなのか、、、?

こんなもんなのかな?

 

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174836j:plain

 

同じA380が見えます。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174850j:plain

 

流石離陸は低騒音、安定した離陸でした。

こんな安定して、大きい物体が飛ぶんだと感心しました。

ここは凄いと思いました!

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174908j:plain

 

A380ではWIFIの5MBの無料券を配っていました。

でもメールチェックしか、、、

 

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174923j:plain

 

ガラスです。

でもお腹が一杯で、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174930j:plain

 

前菜ですが、あまり味が、、、

多分、ヨーロッパからの疲れが、

あまり食欲が、、、というか食べすぎでした。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174939j:plain

 

いつもは来たら写真に写していたのですが、

頭がすでにどっかにいってしまい、

ご飯に手をつけてしまい、

慌ててご飯以外を撮影しました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610174948j:plain

 

このアイスがすっきりしていて良かったですが、、、、

もうわからなくなっていました。

体調が悪いわけでもなく、、、なんとなく、、、

多分寝不足?

ここで痛恨のミス!

寝てしまいました、、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20180610175002j:plain

 

到着30分前に起こされ、、、(-_-;)

他のブログでも紹介している写真です!

これは凄いですね!

 

f:id:BIGMOUTH:20180610175009j:plain

 

無事着陸、

快適な、、、というか、寝てしまい、、、

感想が、、、

ごめんなさい、、、(´;ω;`)ウッ…

 

f:id:BIGMOUTH:20180610175018j:plain

 

清めすぎたのがいけないのか?

でも良く寝れたから、、、、

その夜から、、、大変でした。

 

その結果コペンハーゲン編1から5まで書き上げられました。( ´艸`)

 

f:id:BIGMOUTH:20180610175027j:plain

 

きちんと起きた状態で乗りたかったです。

 

今回A380ビジネスクラス結構空席が目立ちました。

この飛行機を満席にするにはかなり難しいですね!

来年度のANAハワイ便を心配している方はこのことを言っているのかもしれません。

逆に特典航空券、アップグレードに利用した場合、

マイルを積極的に利用する人が多くなるかもしれません。

この部分も言われていることですが、一理あると思います。

かじ取りは難しいですが、A380ANAの使い方楽しみですね!

 

10年後ホノルル発の海外発券が安価になったりして、、、

どうなることか楽しみですね!

 

 

f:id:BIGMOUTH:20180610175036j:plain

 

でも大きい飛行機ですね!

 

f:id:BIGMOUTH:20180610175045j:plain

 

ここからが遠い道のりでした。

成田空港の端っこから歩いている感じでした。

出国審査等問題なく、

すぐに荷物が出てきました。

 

今回成田到着なのでアメックスでエアポート送迎サービスを利用してみました。

片道1万円で成田から都内自宅へ!

 

エアポート送迎サービス - アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのトラベル - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

f:id:BIGMOUTH:20180615200450j:plain

 

注意点として上記を参照してください。

一番の大事な点はアメリカンエクスプレストラベルデスクで航空券、ツアーを予約することです。

これで大丈夫です!

今回タイ国際航空でしたので、手数料取られても良いので、お願いしたことが良かったです。

 

ネット経由のAMEXホームページのトラベル予約だとダメです。

 

到着ロビーにでると、

名前のプラカードを持った運転手さんが大勢いました。

MKタクシーAMEX送迎サービスと書かれていて、

下にBIGMOUTH様と書かれていました。

BIGMOUTHですが、と運転手さんに伝えると、

 

お待ちしていましたと、

スーツケースを持って頂き、

車へ、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20180610175052j:plain

 

久々の成田空港、

最後のブログの写真を撮ろうと色々な角度から第一ターミナルの看板を撮ろうとしましたが、

ターミナルが色々な支柱で看板が隠れてしまい写真がうまく撮れません。

 

上手く撮れねいなーとボヤいていたら、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20180610175059j:plain

 

お待たせしましたと、運転手さんが、、

 

、、、、、何も言えなくなりました。

これ、、、?ベンツ?

えーーーー驚きが、、、

 

やばい金額間違えたか、

でもお姉様カード決済でと言ってたので、

まあカードで支払えば良いかとひらきなおりましたが、、、

これどう見ても1万には見えませんよね?

でも1万なんです!

 

f:id:BIGMOUTH:20180610175106j:plain

 

飛行機より快適でした。

緊張が解けて、ゆっくり東京まで寝てしまいました。

家の近くまで来て、

もうすぐですと起こされました。

すべて住所が登録されていて、

何も言わずに家まで連れて行ってくれます。

 

最後の清算はAMEXカードで!

 

 

f:id:BIGMOUTH:20180610175113j:plain

 

この通り1万でした。

運転手さんに聞いたら、

ワンボックスの時もあり、いつもベンツではないそうです。

たまたま当たった感じでしたが、

ワンボックスもそれなりの車だと思います。

AMEXの送迎サービス年4回、確かに4回ですよね!

このサービス、

お得なサービスです!

是非利用をオススメ致します。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20180615200216p:plain

 

今回でプレミアムポイントが6万を超え、

踏み込んだことがない未知の世界へ!

このまま7月クアラルンプール、

8月ハワイへと予定をこなしていきたいと思います。

 

あとダイヤまで3万4000ポイント!

2018年タイ国際航空でバンコク経由でコペンハーゲンに行ってきた!-(7)CPH-BKK編

f:id:BIGMOUTH:20180610151654j:plain

 

もう帰国編です。

楽しい事は早いですね!

コペンハーゲン14時25分出発です。

大体カウンターが開くのが3時間前ですが、

税金等の還付があるので、

少し早めの10時過ぎにホテルをチェックアウトしました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610151736j:plain

 

重たいゼロハリのスーツケースを引きながら、

腕がもげそうに、、、

駅まで徒歩で!

 

f:id:BIGMOUTH:20180610151841j:plain

 

途中工事現場を、、、

ここで落ちてきたら、死ぬのかな?

アメックスの旅行保険は、、、ネタになるかな?

あ、、、書く人がいないか、、、( ´艸`)

 

f:id:BIGMOUTH:20180610152100j:plain

 

無事カストラップ空港に到着、

往路もそうでしたが、電車に乗る時が大変です。

日本みたいにいつも同じ車両がくるなら良いのですが、

バラバラの車両のため、

旅行カバンが置ける車両が解りませんでした。

他の人も苦労していたので、

私だけでないのは解ったのですが、

荷物を置ける車両を明確にしてもらえると助かりますよね!

 

 

f:id:BIGMOUTH:20180609200830j:plainf:id:BIGMOUTH:20180610152528j:plain

 

11時前に到着!

まだ手続きは始まっていませんでした。

中央に自動チェックインマシーンがありましたが、

難しそうなので、並んでいました。

エコノミーの人は荷物のタグをすでに出していましたが、、、?

探求心がなくて申し訳ありません。

写真を見るとセルフチェックインの方がカウンター数が多く、

直ぐにチェックインできるのかもしれません。

ただスターアライアンスゴールドを持っていれば、

ロイヤルシルクでチェックインできますので、

エコノミーでも問題ないと思います。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610153217j:plain

 

税金の還付から戻るとエコノミーの列は激混みでした。

ロイヤルシルクの列は大丈夫です!

 

2階に上がり、

チケットをかざし、荷物検査場へ

こちらも優先レーンに通されすぐに、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20180610153510j:plainf:id:BIGMOUTH:20180610153525j:plain

 

f:id:BIGMOUTH:20180610153538j:plain

 

コペンハーゲンの空港、ショボいの噂が、、、

全然ショボくないです。

活気があり、こんなにお店が、、、あれ??

と思いました。

きちんとしたお土産も売っています。

 

結局イヤマでお土産買ったのですが、

値段は高めでも、

リンツゴディバなど有名どころがあり、

無難なお土産を買い直しました。

お土産に関して失敗しました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610153549j:plain

 

これは笑い話なのですが、

去年シンガポールに行ったとき、

チャンギ空港のチョコショップで、

このキンドルの人形ははチャンギの限定商品なんだと言われ、

思わず子供のお土産として買いました。

帰ってからもチャンギ限定のお土産とトクトクと子供に説いていましたが、

カストラップにも、、、限定じゃないの?

思わず奥さんにラインしてしまいました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610154436j:plain

 

お店も充実しています。

結構ここで2-3時間過ごせますよ!

賑やかな空港です。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610154520j:plain

 

お店も見たかったのですが、

まずは、

スカンジナビア航空のラウンジへ!

受付はすべて機械で、

駅の改札みたいになっています。

チケットをかざすとドアが開きます。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610154714j:plain

 

デザイン重視の椅子かと思いましたが、

座り心地はGOOD!でした。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610154726j:plainf:id:BIGMOUTH:20180610154738j:plain

 

食材コーナーですが、

暖かいものはスープだけでした。

サラダやチーズなど取り揃えています。

ヘルシー志向なラウンジです。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610154748j:plain

f:id:BIGMOUTH:20180610154803j:plain

 

カールスバーグのサーバーがあります。

飲みやすいですよね!

私は軽い感じが好きです。

夏の暑い時最初の一杯に飲むと最高かもしれません。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610154813j:plain

 

赤と白のワインサーバーもありました。

棚にワインたくさんあり、飲み放題かと?思ったら、、、←田舎者です。

蓋が開いてなかったので開けようと触っていたら、

お姉さまがサーバーを教えてくれました。

 

ワインまでいきつき、13時を過ぎた時、

何か?違和感が、、、

そういえば再度ゲートを調べに掲示板へ、

するとゲートの脇にGOと書かれていました??

行けという意味なのかな?

まあ少し早いけどプラプラと、、、

行くと、

長い行列が、、、

???

そう出国審査がまだだったのです。

荷物検査をしたので、

すでに出国手続きをすませていたと思いこんでいました。

少しドキドキしてきました。

出国審査には優先レーンがありません。

前にアラブ系の方が、、、

結構長く手続きしています。

後ろの日本人のお姉さんが今日は特に時間がかかるとボヤいていました。

シリアや、テロ関係で少しピリピリきているのかもしれません。

前の列にそのような国の方がいると時間を取られる可能性があります。

 

ただ日本のパスポート優秀です。

すぐにハンコを押してくれました。

その国との関係もあると思いますが、

日本という国がある幸せを感じるのも大事かもしれません。

最近海外に行く機会が増え、

何故か思うようになりました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610160502j:plain

 

20分ぐらいかかり、

ゲートへ!

 

f:id:BIGMOUTH:20180610160753j:plain

 

かなりの方がすでにスタンバイしていました。

ビジネスとエコノミーに区切りが引かれています。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20180610160903j:plain

 

いつも飛行機を撮るのですが、

窓まで行けませんでした。

 

10分も経たずに搭乗開始になり、

いつもゆったり時間を取っている私にはギリギリでした。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610161118j:plainf:id:BIGMOUTH:20180610161201j:plain

 

ウエルカムドリンクはシャンパンではなく、

リンゴジュースでした。

やはりガラス!

美味しく感じます。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610161330j:plain

 

f:id:BIGMOUTH:20180610161352j:plainf:id:BIGMOUTH:20180610161345j:plain

 

今回デンマークに行き感じたことは、

日本を身近に感じました。

浩宮徳仁殿下との皇室外交が日本とデンマークの強い絆を伺いました。

またデンマークの人が日本を知り、

行ったことがあると言われ、

千葉、岐阜という言葉を知っていたのには驚きました。

 

日本のフラッグキャリアANA,JAL問わず直行便飛ばしてもらいたいですね!

 

そう言っておきながらPP単価を、、、(-_-;)

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163345j:plain

 

飛び立ち大きな橋が、

向こうはスェーデン側なのか?

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163407j:plain

 

こんかい気流の影響もなく快適な空の旅でした。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163422j:plain

 

シャンパンです。

コストダウンも良いのですが、

雰囲気も大事だと思います。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163433j:plain

 

ラウンジで食材を摘まみませんでした。

このパテ最高に美味しかったです。

シャンパンと合いました。

パンも美味しかったです。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163445j:plain

 

タイスタイルです。

タイ料理美味しいですね!

ハマりました。

来年の修行はタイに行くことに!

どのような経路が安いのか?

PP単価を基に色々と研究したいと思います。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163456j:plain

 

シャンパンとチーズが合いました。

このチーズの盛り合わせは美味しいです。

フルーツとの相性も良かったです。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163511j:plainf:id:BIGMOUTH:20180610163517j:plain

 

ワインリストバックに入れて記念に持って帰ろうかと思いましたが、、

他のサイト様で回収の話が書いてありましたので、

写真に、、、

案の定最後に回収されました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163527j:plain

 

タイ国際航空デザートは美味しかったですよ!

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163537j:plain

 

とどめのチョコレートまで頂きました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163558j:plain

 

私の予定ではご飯食べたら即寝て、

バンコク着くまでグッスリ!

バンコクから成田まで起きれば時差はないと考えていましたが、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163608j:plain

 

2時間しか寝られませんでした。

バンコクまで本を読んでしまいました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163617j:plain

 

到着2時間前に段々と薄明かりに、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163627j:plain

 

おしぼりとお水が、

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163640j:plain

 

コーヒーを注文!

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163648j:plain

 

タイスタイルの朝食、

かなりの量です。

雑炊が美味しかったです。

 

f:id:BIGMOUTH:20180610163657j:plain

 

バンコクが見えてきました。

 

タイ国際航空のヨーロッパ便はかなり力を入れている感じがしました。

機内食は特に美味しかった。

この後のバンコクー成田に比較すると格段の違いを感じました。

 

次回最終回、最後に驚きの結末が! Σ(・□・;)

つづく、、

 

 

2018年タイ国際航空でバンコク経由でコペンハーゲンに行ってきた!-(6)ホテル編

f:id:BIGMOUTH:20180609184915j:plain

 

あれ?

ホテルは??

今回コペンハーゲンマリオットに宿泊しました。

マリオットは、

コペンハーゲンにいくつかあります。

そう!

前回の写真もコペンハーゲンにある違うマリオットなんです。

宿泊先は上の写真、

コペンハーゲン中央駅から徒歩10分ぐらい。

スーツケースを持って歩くとかなり疲れます。

 

f:id:BIGMOUTH:20180609184940j:plainf:id:BIGMOUTH:20180609184933j:plain

 

フロント周辺です。

ここに2時間いました。(-_-;)

SPGノンホルダーの宿命です。

一度9時前に来たのですが、案の定まだ部屋ができていない、、、

ただ何かアップグレード?という言葉が、、、

アメックスゴールドパワー炸裂か?、、?

荷物を預けて観光へ!

 

ただ歩き疲れて13時頃再度ホテルへ!

でも、、、まーだだよ!と追いかいされ、、

 

ただ他の人も待っている心の友が、、、

この人たちはSPGカードに屈せず健気に、、

この屈辱一緒に待とうではないか!(´;ω;`)ウゥゥ、、、←完全に妄想

予定チェックイン時間は16時だったのですが、

仲間たちが15時頃動き出しました。

すかさず、、、

勝利は我の手に!

 

すると9階にアップグレードしてくれたみたいです。

それですべての朝食も無料だそうです。

 

何て良いホテルなんだ!

アメックスオンライントラベル経由で、

予約は一番最低の部屋、それでも5万近くしましたが、、

予約時朝食は2回のみでした。

やはりゴールドもそれなりに力があるのか?

 

f:id:BIGMOUTH:20180609184957j:plainf:id:BIGMOUTH:20180609185005j:plain

 

911号でした。

一人ではかなりの広さです。

コペンハーゲンの街並みを一望できます。

11階が最上階、10階以上がエグゼクティブフロアーになっていました。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20180609185012j:plain

 

ベットも良い硬さ、

コンラッドより柔らかく、ヒルトンより硬い感じ、

私的にはコンラッドのベットが、

ただマリオットのベット、

ヒルトンより良い感じでした。

 

f:id:BIGMOUTH:20180609185019j:plainf:id:BIGMOUTH:20180609185026j:plain

 

バスタブは広め、

バブを日本から持参、

1時間お風呂に浸かっていました。

長歩きには良かったです!

スマホの歩いた距離には驚きました。

初日20km、次の日から10km以上とかなりの距離を歩いていました。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20180609185032j:plain

 

エレベーターホールで反対の景色が、、、

こっちが、、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20180609192449j:plain

 

朝食は平日6時30分、土日7時からです。

 

f:id:BIGMOUTH:20180609192558j:plainf:id:BIGMOUTH:20180609192603j:plain

 

申し訳ありません。

知り合いがいたので、写真が、、、

美味しかったです。

マリオット、ヒルトンより格上かも、、、(-_-;)

f:id:BIGMOUTH:20180609193116j:plain

f:id:BIGMOUTH:20180609193202j:plain

 

マリオットの前に桟橋があり、

市民の人たちが、ここで泳いだりしてます。

憩いの場です。

 

チェックアウトの日、

初日チェックインして、

お風呂に!

喉がカラカラで、

仕方なく冷蔵庫の水を!

料金表を見たら500mlのペットボトルが35クローネ!

驚きましたが、あとの祭り、、、

チェックアウトで清算しようと、フロントへ、

何もないよ!と言われ、

本当に!?

ボトル一本飲んだよと正直に、、、

大丈夫!

GOOD DAY!と言われ、

何て良いホテルなんだと、、、

目が、、、(´;ω;`)ウッ…

 

マリオットホテル良いホテルだと思います。

まあコストパフォーマンス考えると少しと思いますが、

私の行った時期は多分相当数のお客だから高額だったかもしれません。

通常2-3万の相場かもしれません。

通常の値段なら有と思います。

SPG恐るべし!

人気がある理由がわかりました。