BIGMOUTHの日記

ANA修行、ヒルトングランドバケーション、ヒルトン、アメックスなど体験したことを伝えたいと思います。

シンガポール2017、10 (3)

 朝6時起床、まだ外は真っ暗でした。シンガポールは到着時もそうでしたが日本とは違いゆっくり夜が明けるイメージです。(10月だからか?)

f:id:BIGMOUTH:20171102082235j:plain

 ホテルのバイキングを堪能しました。

f:id:BIGMOUTH:20171102082335j:plain

 MRTで移動、昨日利用して大体慣れました。1度利用すると慣れますので是非利用してください。面白いのは真ん中の青のシートを利用するみたいです。日本とは違い真ん中から埋まっていきます。

端の赤のシートは優先席になっているみたいです。

f:id:BIGMOUTH:20171102082610j:plain

 日本の地下鉄と一緒で現在地、行先すべて表示されています。

分かりやすいと思います。

f:id:BIGMOUTH:20171102082710j:plain

 かっこいいです!

f:id:BIGMOUTH:20171102082800j:plain

 空港に到着、8時過ぎでした。まずは昨日確認した柱7番へ、

すでにカウンターは開いていました。チェックイン手続き、アップをお願いしていましたが、本日満席で多分ダメだろうけど一応カウンターで呼ばれたら来てくださいと言われましたが、、、、

f:id:BIGMOUTH:20171102083038j:plain

ラウンジに行く途中で発見、2階に上がると無料で開放されている休憩室がありました。

パソコン等置いてあって、人もあまりいません。ゆっくりできそうです。さすが東洋一といわれるチャンギ空港、本当に豪華で広いです。

f:id:BIGMOUTH:20171102083340j:plain

SATSラウンジ利用、プレミアムエコノミーで利用できます。

f:id:BIGMOUTH:20171102083439j:plain

f:id:BIGMOUTH:20171102083511j:plain

迷わず朝からタイガー選択しました。

シンガポールで飲むから美味しいのか、このジトットしている熱帯特有の暑苦しい気候に軽い感じが合っているのかもしれません。

f:id:BIGMOUTH:20171102083718j:plain

ラウンジは広く、快適でした。食事はホットミールも用意され、サイミン?麺があり、スープを入れて出来上がりみたいなものもありましたが、朝食を食べてしまい食べられませんでした。次回挑戦したいと思います。

トイレにシャワー室がありましたが、利用している人がいませんでしたし、また管理している人も見当たりませんでした。ただバスタオルを置く入れ物がありましたので、利用できると思います。本当のタッチでは重宝すると思います。

f:id:BIGMOUTH:20171102084135j:plain

 本日満席のため念のため早めにゲートへ、

ゲートで荷物検査等ありますので、時間を取られるという情報がありましたので早めに行きました。

早めに行ったのは良いのですが、ゲートには何もなくトイレもありませんので注意してください。想像していより、見ていて最後まで長蛇の列になるほど混みませんでした。

普通に行っても良かったのかもしれません。

f:id:BIGMOUTH:20171102084610j:plain

 やはりアップなりませんでした。

でもプレミアムエコノミーも快適でした。

f:id:BIGMOUTH:20171102084745j:plain

 お魚おすすめと書いてあったので注文、んー?やはりお肉かな?

私はおすすめに弱いのがわかりました。

あと今回の旅行でわかったのは日本酒が本当に旨かった。行きのラウンジでもそうでしたが、ANAの日本酒一度試してみてください。チョイスが良いのか、日本酒のレベルが上がっているのか?今後も楽しみです。是非!

デザートはビジネスの余を配分してました。でも残りですので何が来るかはその時のお楽しみです。(笑)

f:id:BIGMOUTH:20171102084955j:plain

 最後にドキッとすることが、、、税関でした。

この日程やはり怪しいと思われたのか?

女性税関の方にまず渡航目的を聞かれ、大麻等の資料を見せられこのようなものは持っていませんか?と聞かれ、バックの中身調べさせてくださいとバックを空けられまたボディーチェックされました。(笑)

応援に男性税関の方も近寄って荷物から私を遠ざける感じで話しかけてきました。(さすが上手いと思いました。)

でも安心してください。全部日本語です。(笑)悪い事していなければ問題ありません。

私は堂々とマイル修行ですと話しました。

男性税関の方も納得され、土日で行く人多いいですよねと紳士的に会話してくれました。

女性税関の方も諦めて荷物をきちんと中に入れてくれました。

確かに滞在1日、バックパック一つ怪しいですよね!

男性職員の方が”普通の人が持っているんです”と話してくれました。

やはり日本入国の最後の砦として税関職員の方たちには頑張って頂かないと日本は大変なことになります。”協力は国民の義務ですのでお構いなく”と話すと、

男性職員の方に最後、”TUMIを持っている人に悪い人はいません”と言って頂いたことが私の心に響きました。

ただ奥さんに言ったら大笑いされました、、、、

今回不安で日程が近づくにつれ本音は行きたくなかったのですが、行ってみると本当に楽しかったですし、東南アジアの発展が凄いことに驚かされました。

初めはマイル修行が目的でしたが、やはり海外の文化やその発展を見ることで私の世界観が少し変わってきました。今後の日本の話になると主旨が変わるのでここまでにしますが、勉強になった旅行だったのは確かです。

来年1月、2月もシンガポール修行を予定してますが、今から楽しみにしてます。