BIGMOUTHの日記

ANA修行、ヒルトングランドバケーション、ヒルトン、アメックスなど体験したことを伝えたいと思います。

2018年初クアラルンプールに行ってきた!1-(2)ヒルトンクアラルンプール宿泊編

f:id:BIGMOUTH:20180420162427j:plain

 

今回痛恨の失敗をホテル予約でしてしまいました。

マレーシアについて市内までの交通、グルメなどお店情報は入手していたのですが、物価を把握しておりませんでした。

ホテル予約もHHポイントが残っていたので何も考えず5万ポイント利用して最低価格の部屋を予約しました。

 

こちらに来て驚いたのは物価が段違いに安かったことです。

ホテル代を地元の人に聞くとリッツやマンダリンなど1万円台で泊まれることがわかり驚きました。

そうなるとヒルトンをポイントで泊まるとポイント当たりの還元率が下がり、損した気分に、、、

完全に知識不足、注意が足りませんでした。

 

朝7時頃にホテル到着、まだ静かなロビーでした。

f:id:BIGMOUTH:20180420162631j:plain

 

シンガポールコンラッドみたいにアーリーチェックインできるか?と思い、アタックしてみたら、そっけない返事でフルと言われてしまい、ベルデスクはあそこで、

また来てねと言われてしまいました。

後で事情を聞いたら、前日コンベンションが入っていて、満室だったそうです。残念、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20180420162725j:plain

 

仕方がないので、

まずは一旦落ち着こうとロビーのカフェでコーヒーを!

ロコの人に連絡を取り、早めに落ち合う約束することにしました。

次回観光編でご紹介致します。

 

14時前観光を終えホテルへ!

15時チェックイン時間ですが、流石に部屋はあると思い再トライ、

すぐにOK!でした。

チェックイン時朝の対応があまりにもそっけなかったので、

私は初めてこんな対応された、ヒルトンのゴールド会員なのにと少し愚痴を話したら、

先程の話前日コンベンションで、部屋が満室だったので申し訳ないと丁寧な対応。

この人に怒っても仕方ないので、すぐに矛を収めました。

すると部屋の説明とラウンジアクセスの話をされ、

14時からアフタヌーンティーあるからくつろいで!と言われ、

えーーーー!と、、、、

ヒルトンゴールドパワー炸裂!(笑)

やはりヒルトン!コンラッドと対応が違います。

私はいつも一番最低ランクの部屋しか予約しません。

やはりコンラッド敷居が高いのか?いつもワンアップのみの対応でしたが、

ヒルトンでは2?3アップ?ぐらい、、、正確にはわかりません。

(注意:コンラッドの対応は正しいです。通常アップグレードはワンアップです)

私の心のホテルはヒルトンしかありません。(笑)

シンガポール次回行くときはヒルトンにすることを心に誓いました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180420162850j:plain

 

30階エグゼクティブフロアー、、

ドキドキ( ´艸`)

 

f:id:BIGMOUTH:20180420162928j:plain

 

3010号でした。

 

f:id:BIGMOUTH:20180420162958j:plain

 

一人なのでキングサイズのベット希望

 

f:id:BIGMOUTH:20180420163028j:plain

 

ヒルトンの洗脳ビデオが流れています。

私はこの洗脳ビデオを何も考えずボー見ながら、映像を流し続けているのが好きです。

変わった趣味で申し訳ありません。

 

f:id:BIGMOUTH:20180420163318j:plain

 

カーテンを開けるとシティービューでした。

ラウンジ行ってわかったのですが私は反対側のパークビューが好きです。

 

f:id:BIGMOUTH:20180420163506j:plain

 

お風呂から窓が見えます。

ただ夜お風呂に入ろうとお湯を貯めたら茶色のお水が、、、

温泉成分が入っているのか?(笑)

筋肉ほぐすため浸かりましたが、シャワーで最後洗い流しました。

こんなものなのか?わかりませんでした。

 

f:id:BIGMOUTH:20180420163752j:plain

 

お風呂からの風景

 

エグゼクティブラウンジへ!

14時から16時までアフタヌーンティー、

18時から20時までアルコールを含むディナーサービスです。

33階へ

 

f:id:BIGMOUTH:20180420172932j:plainf:id:BIGMOUTH:20180420173013j:plain

 

ルームナンバーを伝えると

 

f:id:BIGMOUTH:20180420173204j:plainf:id:BIGMOUTH:20180420173223j:plain

 

窓側の席を!

最高の景色です。

 

f:id:BIGMOUTH:20180420173148j:plain

 

甘い物からサンドイッチまで豊富な種類がありアフタヌーンで凄い!

 

その時はディナーの期待が膨らみました、、、ただ、、、 

 

f:id:BIGMOUTH:20180420173234j:plain

 

紅茶をお願いしました。

確かにリラックスできましたが、

 

ゆっくりしている時間もなくプールへ!(笑)

 

f:id:BIGMOUTH:20180421080409j:plain

 

8階にあります。

水着に着替え、上T-シャツで、運動靴、部屋のバスタオルを持っていきました。

デッキチェアーにプール用のタオルが置いてあります。

また入り口にもタオルが用意されていました。

15時前に行くと、

デッキチェアーが埋まっていました。

そのためトボトボと彷徨い、

広いプールだなーと端の方まで来ると濡れていないデッキチェアーが空いていたので、陣取り!

 

f:id:BIGMOUTH:20180421080616j:plain

 

ゆっくりとプールに浸かり、上を見上げると

 

f:id:BIGMOUTH:20180421080703j:plain

 

えーーーー?

上にはメリディアンの看板が!

あれ?SPG側だ!

違う所に来てしまったと、

小心者なのでコソコソと撤退。

ヒルトン側へ

 

f:id:BIGMOUTH:20180421080826j:plain

 

ヒルトン側に戻り先程パスした濡れているデッキチェアーを確保!

驚くことにヒルトンとメリディアンはつながっていたのです。

ヒルトンのタオルは青と白、メリディアンのタオルはチャコーグレーと白で、

観察しているとメリディアンの人もヒルトン側にいましたので、別に向こうでも良かったのかもしれません。

 結論!

運命の別れ道はプールでつながっていました。(笑)

 

f:id:BIGMOUTH:20180421184359j:plain

 

日差しもソコソコに、座っているとウトウトと、、、

ここでもまた痛恨の失敗を、、、

何か隣でゴソゴソ音がすると思い、うるさいなと起き上がると、スタッフがデッキチェアーのタオルを交換していました。

周りに人がいたのに、誰もいません。

その時何故?誰も起こしてくれないの?、、、

そうなんです!お一人様の旅なんです。(笑)

沖縄タッチ、機内、市内観光と疲れがたまり熟睡していました!

 

時計を見ると18時過ぎ、、、、、

エグゼクティブラウンジのディナータイムが始まっていました。

着替えてすかさず33階に行くと、、、、

すでに席は満杯で入れませんでした。

部屋番号を聞かれ空いたら電話すると言われましたが、面倒だったので中華の飲茶が有名だということで5階のチャイナレストランへ!

 

f:id:BIGMOUTH:20180421185122j:plain

 

18時30分からなのか?

少し待たされウエイティングバーでビールを!

 

f:id:BIGMOUTH:20180421185136j:plain

 

ヒルトンクアラルンプールの口コミで飲茶が美味しいと評判だったので来ましたが、

飲茶はランチのみ、、、(´;ω;`)ウッ…

コースを堪能しようと考えたのですがコースは2人以上から、(´;ω;`)ウゥゥ

1人からのコースが!と思ったらベジタリアンのメニュー、、、(´;ω;`)ウゥゥゥ

結局アラカルトでお願いしました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180421185145j:plain

 

オススメを聞いたら、ダック!と言われ、

プラスオススメシーフードもお願いして、私の好きなチャーハンも!

少ないかな?と思いながらまた追加すればいいや!と考えていたら甘かった。

一つの皿2人前の量。

頼むの多すぎました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180421185220j:plain

 

このエビマヨ+カレー風味が絶品でした。

ビールに合い3杯飲んでしまいました。

多いと言いながらも残さず完食!

ただ海外の中華2人以上で来るのが良いのかもしれません。

そうすれば色々な料理を楽しめると思います。

 

f:id:BIGMOUTH:20180421185236j:plain

 

最後に甘い物が食べたかったので、甘い系のオススメを注文したら、

ハチミツ+ジンジャーの味で中にサクランボみたいな味がない果物が入っているスープが来ました。

日本では食べたことがない独特なもので面白かったです。

意外とスッキリしていて気に入りました。

確かに美味しかったです。

ヒルトンクアラルンプールの中華は確かに美味しかったです。

私的ですがオススメ致します。

 

少し外を散歩しお風呂に入りゆっくり休みました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180421190910j:plain

 

朝起きたらヒルトンの洗脳ビデオが付けっ放しでした。

クアラルンプールが良いのは帰国便が14時発なのでゆっくりできることです。

シンガポールの時は帰国便が11時台なので8時にホテルを出発しましたが、

今回8時に起きました。

ゆっくり休めたのは良かったです。

 

f:id:BIGMOUTH:20180421191210j:plain

 

8時30分頃エグゼクティブラウンジへ!

空いていました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180421191244j:plain

 

ロビー階にもありますが、こちらの方がゆっくりできて、

食べ物が少ないので食べすぎる私には丁度良い感じです。

但し一通りのものが揃っています。

 

f:id:BIGMOUTH:20180421191411j:plain

 

卵がない!不思議に思っていたのですが、

奥のパンコーナーの裏にシェフがいて焼いてくれます。

はじめパンコーナーの裏から何か用ですか?と声を掛けられ、

パンなら自分で取れるから大丈夫と答えてしまい気付きませんでした。

コーヒーを再度お願いに行った時、

他の人がオムレツを注文しているのを見て気付きました。

その時はすでにフルストマック状態だったのでオムレツを頼めませんでした。

(´;ω;`)ウゥゥ

 

f:id:BIGMOUTH:20180421191806j:plain

 

パン、ドーナツが美味しかったです!ただ何かが足りません。(笑)

 

今回ヒルトンでエグゼクティブフロアーを体験して本当に良かったです。

弾丸でしたがプール、エグゼクティブラウンジも利用できホテルを満喫しました。

クアラルンプール宿泊の時はこのホテルを再度利用しようと思います。