BIGMOUTHの日記

ANA修行、ヒルトングランドバケーション、ヒルトン、アメックスなど体験したことを伝えたいと思います。

海外発券!あなたは日本版で買いますか?マレーシア版で買いますか?

f:id:BIGMOUTH:20180422212831j:plainf:id:BIGMOUTH:20180422212850j:plain

 

海外発券あなたはどこの国で買ってますか?

今話題のマレーシアと日本、どちらがお得に買えるか検証してみました。

まずANAのホームページに行き上部の所を日本版又はマレーシア版に設定します。

 

まずは王道ルート!

2019年1月12日土曜日KUL→HND、2月9日土曜日HND→OKA→HND

3月8日金曜日HND→KULを検索してみました。

 

f:id:BIGMOUTH:20180422214649j:plain

 

マレーシア版で検索すると3725.38RM(2018年4月22日現在1RM=27.6円)

約102841.63円(注意:カード決済による手数料など発生します)

 

f:id:BIGMOUTH:20180422215259j:plain

 

日本版で検索すると102945円です。

予約変更条件、払い戻し条件は同等。

為替のカード手数料を考えると、

日本版で購入した方が有利かと思われます。

 

マレーシア版で購入するメリットは?

色々と検索してみました。

 

条件として

2019年1月12日KUL-HND

2019年2月7日HND/NRT-現地

2019年2月9日現地‐HND/NRT

2019年3月8日HND-KUL

で検索!

 

今話題の一番ANAでマイルが長い路線と言われる。

メキシコの場合

 

f:id:BIGMOUTH:20180422215711j:plain

 

マレーシア版だと約42万円

 

f:id:BIGMOUTH:20180422215905j:plain

日本版でも約42万円

予約変更条件、払い戻し条件も同等です。

 

シドニーでは?

 

f:id:BIGMOUTH:20180422220015j:plain

 

マレーシア版で約24万円

 

f:id:BIGMOUTH:20180422220058j:plain

 

日本版でも約24万円

予約変更条件、払い戻し条件不可になり条件同等

 

ニューヨークでは?

 

f:id:BIGMOUTH:20180422220212j:plain

 

マレーシア版で約22万(申し訳ありません赤丸が間違えましたFLEX PLUSで計算)

 

f:id:BIGMOUTH:20180422220428j:plain

 

日本版でも約22万

予約変更条件、払い戻し条件同等でした。

 

注意点として航空券の値段が高くなればなるほど為替手数料も高くなります。

 

 

結論から言うと日本版で購入した方が、

為替手数料等考慮すると有利であると私は考えました。

 

またクアラルンプール発だからと言ってすべての路線を買って良いのか?

この検索で買って良い路線が見えてくると思います。

 

海外発券のいい点は予約変更、払い戻しなど手数料なしや、手数料有でも安いことが挙げられます。

日本で購入すると予約変更がほとんどできません。

やはり有利な点だと思います。

 

如何でしょうか?

 

最後に、

某クレジット会社のトラベルでの検索です。

 

f:id:BIGMOUTH:20180423052203j:plain

 

ストイックな管理人様は特典航空券などを利用していますが、

私は少しでも前に進みたいので、道具としてこのチケットを選択しようと思います。

片道チケット片手に海外発券!

 

まだ私の知識不足等ありますが、

一つの検証として見てみました。

その他バンコク版、シンガポール版など色々な国があります。

もしかしたら他に有利な国が存在するかもしれません。

私の検索不足、また間違い等ありましたらご教授ください。

国際発券についてもっと情報があると良いですね!