BIGMOUTHの日記

ANA修行、ヒルトングランドバケーション、ヒルトン、アメックス、ダイエットなど体験したことを伝えたいと思います。

2018年10月帯広に行ってきた②~番外編~

f:id:BIGMOUTH:20181015203402j:plain

                 (幸福駅より)

 

こんな景色がみられるのも北海道です!

 

話は変わりますが、

クアラルンプールタッチについて、

”プラチナデスクで確認したところ入国しないでも良い”と言われたというコメントを頂きました。

私が記事で報告した経緯として、

クアラルンプールの滞在を伸ばすためチケットの変更手続きのため、

プラチナデスクへ電話致しました。

その時すでに満席のため変更できず、

空港のみのタッチをするため、

トランジットカウンターでの手続きについて問い合わせたところ、

入国することを勧められました。

私の悪い点は、

何故入国をしないといけないかを聞けなかったことです。

そこまで聞いておいて、

なぜ恥ずかしさがでたか?

反省すべき点です。

また出発時ANAラウンジのコンシェルジェデスクで、

ゴールデンラウンジの入室時間についての質問時、

やはり入国しないといけないんですよね!という質問を再度致しました。

コンシェルジェの返答は、

入国管理法という回答でしたが、

入国管理法に入国しなさいとは私が見る限り見当たりませんでした。

多分担当ごとに見解が分かれている部分があると考えられます。

それは常識範囲の答えを求めているからだと推測致します。

沖縄行ってすぐに帰る→普通ではありません。

それがどんどん飛躍して、

海外に行って入国しない→普通の常識では考えられません。

皆がやらない、

だから入国しないタッチという記事も成り立ちます。

多分部署単位の回答として常識の範囲内での回答が多いと思います。

 

付け加えて私のブログの考え方として、

うそ、本当は別として、

情報交換の場と考えております。

情報は自分で判断して活用する。

そのため私の場合ですが、

自信がない時には、

追記で”確認してください” ”?”など付け加えております。

最終的には本元のANAデスクが言ったことが正しいと考えられます。

そのため私は前回言われた通り入国しましたし、

またコメント頂いた方も入国しないでも大丈夫と言われたなら、

大丈夫だと思います。

それは今サービス向上のため録音などをしております。

もし何かあった場合それが証拠になりますので、

最終的には本家に聞くのが正しいと思われます。

パソコンがなかったので短い分のコメントで申し訳ありませんでした。

 

修行しているときは私も凄い不安でした。

今では笑い話ですが、

ゴールデンラウンジの入室時間についても慌てていました。( ´艸`)

また何かありましたらコメント頂ければと思います。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203419j:plain

 

cabinホテルの朝食です。

これで1200円!

驚きです。

 

昨日1時くらいに帰ってきて、

アラームセットするのを忘れてしまいました。

起きたら9時前、、、(^_^;)

温泉に入りたかったけど朝食へ!

 

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203425j:plain

 

評価を見ると高い評価を得ています。

わかる気がします。

種類が豊富で味も美味しいです。

コストパフォーマンスが最高だと思います。

ローストビーフ丼が有名みたいですが、

また豚丼も美味しいです!

ここにある全種類食べきれないです。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203431j:plain

 

いくら丼にも!

これでこの値段はかなりだと思います。

食い溜めできるならここで一日分を食い尽くせばかなりお得ですが、

そんな特技も持ち合わせていないのが残念です。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203437j:plain

 

昨日夜中〆のナポリタン大盛りを食べたのですが、、、

食べすぎだと聞こえてきそうです、、、(-_-;)

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203441j:plain

 

少し気にしてご飯少量にしましたが、、、

いくらの大盛りでは、、、

痛風に、、、

私の職場は年二回の健診があるのですが、

10月心配です。(-_-;)

 

食べた後温泉を諦め帯広市内を探索!

ついでにお土産ツアーへ!

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203447j:plain

 

インディアンカレーです。

大阪が本家本元ですが 、

本家本元は食べたことないですが、

ここのカレーは絶品です。

初めて来たときハマりました。

まだ知り合いがいない時、

夜はいつもここに食べに来ていました。

平気で2日連続で行っていました。( ´艸`)

 

朝11時開店でしたが、

お腹が、、、、

食べられなかったのが残念です。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203455j:plain

 

スイートポテトが有名です。

帯広市内閑散としていますが、

ここのお店と六花亭が混んでいました。

大きいケーキの一個単位で重量で課金販売されています。

私が買ったのは1300円でした。

ソフトクリームや喫茶のための椅子などもあり、

居心地が良さそうでした。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203503j:plain

 

帯広のアーケード街ですが、

人通りもなく、、、少し寂しい感じがします。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203512j:plain

 

 六花亭本店です。

1階が販売所、

2階に喫茶室があります。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203515j:plain

 

 落ち着いた感じです。

ここでバターサンドやホワイトチョコにいちごが入っている商品、

家に今人気のサクサクなんちゃらという日持ちしないお菓子を買いました。

日持ちしないお菓子は冷蔵ケースでと言われ購入、

すると、

先程クランベリー工房で買ったスイートポテトも中にお入れしますよ!と言われ、

六花亭のホスピタリティの高さを感じました。

やはり老舗の貫禄です。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203520j:plain

 

実は私は六花亭甘くないのであまり好きではないのですが、

ファンになってしまいました。

お土産買うなら本店へ!

 

 

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203526j:plain

 

昔来た時、

汚い屋台が並んでいたのに、

綺麗な屋台村になっていました。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203533j:plain

 

昔はビニールでやっていたのに、

ドアがあります。

変わりましたね!

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203540j:plain

 

長屋もできています。

やはり観光客がくるから拡げたのかもしれません。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203544j:plain

 

たくさんのお店ができています。

味はともかく雰囲気を味わうのも楽しみの一つと思います。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203549j:plain

 

郊外へ!

北海道らしい景色です。

市内から10分もしないでこのような景色が見られます。

東京では見られません。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203603j:plain

 

仕事の時は来られませんでした。

今更ですがベタな観光地で申し訳ありません。

愛から幸せへのフレーズで全国区に躍り出ました。

愛国→幸福の切符が今でも売れているそうです。

確かに小学生の時に友達が持っていたような?

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203607j:plain

 

綺麗な看板です。

観光地化されています。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203617j:plain

 

電車が展示さえています。

懐かしい感じがします。

昔の電車は床が木だったですよね!

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203625j:plain

 

インスタ映えする写真です。

多くの人が線路ギリギリにカメラを構えていたのを不思議に思い、

やってみました。

多分こんな写真がSNSなど山ほど出てくるのかもしれません。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203626j:plain

 

 中札内の道の駅にも寄りました。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203631j:plain

 

ここにお土産屋さんがあるのですが、

私の目的は卵の自販機です!

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203637j:plain

 

お店にも卵が売っているのですが、

ジャンボ卵が自販機で売っています。

ここのジャンボ卵が絶品です!

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203640j:plain

 

430円と高いですが、

買う価値はあります。

ただ問題はどのように持ち帰るか、、、?(-_-;)

ひたすら手で持ちながら卵を保護していました。

 

中札内の道の駅、

レストラン、公園などアクティビティ施設も充実しています。

ジャンボ卵一度試してみてください。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203650j:plain

 

ばんえい牧場です。

かなり大きい馬だったので、

どさんこ?

空港の近くにあります。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203652j:plain

 

空港の近くの景色ですが、

何もありません。

これがザ・北海道です!

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203653j:plain

 

レンタカーを返し、

空港へ!

お土産屋さんも昔と変わり無かったですが、

レストランが様変わりしていました。

以前は中華屋さん?があったはずが、

おしゃれなテラスレストランが、、 

昔JALの20時ぐらいの飛行機で東京に帰る時、

中華屋さんでいつも五目焼きそばを食べて帰っていました。

懐かしさがありますが、

お店がなくなっていました。

私は好きでした。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203658j:plain

 

もうお土産も買っていたので、

直ぐに搭乗口へ!

一番乗りでした。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203703j:plain

 

隣にはJALが停まっていました。

昔はプロペラ機の時もあり、

驚いた記憶も、、、

仕事だから一生懸命乗っていました。

確かエアバスジェット機の時もあり、

その時が一番良かったです。

確かJクラスを用意してくれた覚えが、、、?

また12月の年末雪で2時間も飛行機で缶詰状態で待ったことや、

キリで着陸できなくて、

東京に戻るか、札幌に行くか、帯広市内を30分旋回したこともありました。

結局着陸できましたが、、

1年毎週乗ってたら色々なことがありました。

 

今思えばいい経験でした。

あの頃ちょうどフリーになりたて、

色々と育てて頂いたこともあり、

帯広には凄い愛着があるのも事実です。

また行きたいと思います。

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203707j:plain

 

 Air DOには優先搭乗があります。

それは小さなお子様、お手伝いが必要なお年寄りです。

あとは窓側の席が最初です。

ANAの優先搭乗は適応されませんでした。

(手荷物だけはANAのプライオリティが適応されていました)

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203719j:plain

 

DIAの登録はされています。 

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203725j:plain

 

入り口の近くの棚に、

毛布やステッカー、イヤホンが置かれています。

クマちゃんが吊るされています。

クマ以外は自由に取れます。( ´艸`)

 

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203729p:plain

 

見ていて面白いですね!

来年度までに、

もう少し読み方を勉強しておきます。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20181015203736j:plain

 

羽田に無事到着、

荷物も一番に出てきました。

やはりこの路線ダイヤ様はいない王様気分になれる路線かもしれません。( ´艸`)

       (注:偶然なのかもしれません)

 

f:id:BIGMOUTH:20181016085056j:plain

 

Air DOもう20年経つんですね!

今キャプテンクマさんがいつも子供の脇で勉強を見てくれています。

 

楽しかった帯広でしたが、

次の日家で体重計に乗ったら、、、Σ(・□・;)

11月、12月はストーブ期間なので、

ダイエット記でもと思います。( ´艸`)

次回は12月香港です!