BIGMOUTHの日記

ANA修行、ヒルトングランドバケーション、ヒルトン、アメックス、ダイエットなど体験したことを伝えたいと思います。

2018年12月 3泊4日香港旅行に行ってきた!-(3)観光編

f:id:BIGMOUTH:20181223101320j:plain

 

香港の物価当初不安でした。

コンラッド編でコンラッドに辛口評価しましたが、

ホテル代確かに高いかもしれません。

香港なら仕方がないのか、、?

まあクアラルンプールと比較してしまうのもいけませんが、、、(-_-;

香港の物価は日本と同等な感じがします。

日本でも吉野家丸亀製麺など安くて美味しい食事ができますし、

高い所に行けばそれなりです。

香港も飲茶、ファーストフード店に行けば安くて美味しいですし、

それなりの所に行けば高くなります。

逆に安いと感じたのは交通機関です。

電車もそうですが、

タクシー安く感じました。

ホテルから空港まで約1時間タクシーを利用しましたが、

380香港ドル 約5500円ぐらいです。

今回子供もいたので重宝しました。

まずは観光編から!

 

いろいろな観光プランがあると思います。

私の観光で重視したのは香港とはどんなところか?

アジアに行って驚くことは、

日本と同等もしくはそれ以上に発展しています。

何故修行をするのか、、、?

確かに飛行機に搭乗するだけでも面白いですが、

他の国を体験することで偏った知識を変えられる醍醐味が、

面白く感じている部分だと思います。

以前の私はかなり偏っていました。

アジアと云ったら後進国

食べ物食べたら汚いなど旧態依然の考えでした。

そういえば田舎のおばあちゃんに、

外国人は毛〇と植え付けられ、

中国人はシ◇人と現在なら禁止用語です。

 

今アジアはもの凄い勢いで発展しています。

私自身触れることで見習うべきだと遅ればせながら感じました。

 

話がかなり逸れましたが、

私の大まかな日程です。

1日目羽田発NH便の場合、

13時ぐらいに香港国際空港に到着、

15時前にはホテルでチェックイン、

エグゼクティブラウンジにてアフタヌーンティーでくつろぎ外出、

16時頃九龍散策、軽く食事

18時頃一旦ホテルへカクテルタイム

19時頃再度九龍散策

20時シンフォニーオブライツを見学した後、

スターフェリーで香港島へ、

香港島の船着き場を散策

2日目

10時頃ホテルを出発

香港公園散策

11時前にビクトリアピークスのケーブルカーの駅へ

11時半にセントラ駅周辺へタクシーで移動

昼食後

13時頃トラムで香港島の北角へ

16時頃九龍へ

食事をして

19時頃スターフェリーにて香港島

20時頃観覧車にのり香港島からスターオブライツを見学

3日目

9時30分ホテル出発

10時前に海洋公園

15時30分九龍へ

女人街、スニーカー街、

18時頃食事

19時頃金魚街

20時バスで移動もスターオブライツに間に合わず、

21時頃香港島へスターフェリーで移動しホテルへ

4日目10時30分頃ホテルから空港へタクシーで移動

大まかな予定です。

 

香港公園!

f:id:BIGMOUTH:20181223101502j:plain

香港公園入口

コンラッド香港から歩いていけます。

公園内は散歩道があり整備されています。

蝶や鳥など生息していて、

池には鯉も泳いでいます。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101511j:plain

茶器博物館

香港公園内にあります。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101519j:plain

 

博物館内は無料です。

展示物は現代のアートの茶器、

昔からの茶器が飾っています。

社会見学のコースになっているのか?

子供たちが多く見受けられました。

 

ビクトリアピーク

f:id:BIGMOUTH:20181223101550j:plain

チケットセンター

f:id:BIGMOUTH:20181223101542j:plain

 

朝なのにかなり混雑しています。

オクトパスカードがあればチケットは必要ありません。

ビクトリアピークに行くならば買っておいて損はありません。

昼は白人、中国人が多く、

夜は日本人が多いそうです。

ここで教えてもらった乗り方を!

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101559j:plain

右側に改札があります

右側がかなりのスピードで動きます。

ただ左側に並んでください。

右側が早いですので行きたくなる気持ちを抑えてください。

私はセッカチなので当初疑問に感じていました。

ただ改札抜けたらわかりました。

左側に並んでると必然的に線路側に並べます、

ホームに人が多い場合、

スピードを調整して(右の列の人に譲ったりして行かせます)

ホームが空いているときに改札を抜けます。

改札前の待ち時間で電車のドア位置を確認、

1車両の前、後2つドアです。

改札抜けた後、

絶対に線路側の左をキープ、

自分がここと決めたドア位置だと思う所に家族だったら横に並びます。

人が多いほどドアに当たる確率が高くなります。

運よくドアに当たったら、

進行方向右側に座りましょう!

これが香港の友人に聞いた方法です。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101607j:plain

 

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101615j:plain

 

かなりの急斜面です。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101622j:plain

 

ビクトリアピーク駅からの下を撮影、

ここを登ってきました。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101632j:plain

 

2018年12月現在周辺のレストランは改装中です。

ビクトリアピークで食事を予定をしている方!

あまりレストランの選択肢がないので注意してください。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101640j:plain

 

夜の夜景は凄いと思います。

ただし混雑覚悟で!

友人に注意されたのはこのような観光地ではスリが多発します。

充分注意してくださいと、

何度も釘を刺されました。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101650j:plain

昔のケーブルカー

 

北角へ

f:id:BIGMOUTH:20181223101826j:plain

トラムで移動

トラムの乗り方はトラムの後ろから乗車して、

最後前方の運転席側から降車します。

降車時オクトパスカード清算です!

お金も利用できますが、

釣銭など用意するのが面倒です。

 

2階建てのバスです。

昔ジャッキーの映画が好きでした。

よく2階建てバスで格闘したり、

悪役の方が洗濯物や看板に引っ掛かったりしていました。

香港名物の看板、洗濯物を想像していましたが、

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101848j:plain

看板などどこにもありません

今は規制や点検維持などを考え撤去されているそうです。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101833j:plain

約50分ぐらいゆっくりと走ります

2階に乗るのをおススメです。

バスのすれ違いは迫力あります。

子供がいる場合手などを出してしまいますので、

注意してください。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101839j:plain

 

北角です。

庶民の台所です。

上野のアメ横を小さくした感じです。

そのまま売られています。

豚、鳥、牛、魚介類、野菜、

すべて新鮮です。

値段も安いですが、

日本人は調理できないので買えませんが、

見るだけでも楽しいです。

 

 旺角

f:id:BIGMOUTH:20181223101242j:plain

旺角駅

ここに女人街、スニーカー街、金魚街があります。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223124205j:plain

女人街

革製品はほとんど日本に持って帰れない物ばかりです。

ドローンなども売っています。

見ているだけで日本の夜店みたいな感じで小さいころを思い出します。

買うものは、、、(-_-;)

到着した時、

カバンなど見ていて不思議に思い、

本物と?香港人の友人に聞いたら、

聞かないでと言われてしまいました。( ´艸`)

買うなら交渉してあげると言われましたが、

深入りは、、、(-_-;)

これを見ていて気付いたのですが、

こんなに真似られるなら、

何故自分のブランドを立ち上げないのか?不思議です。

日本でも色々な革製品のブランドがありますが、

かなり良いものです。

私はヨーロッパのブランドより、

日本の皮製品が好きだし、

もし中国が本気で良い革製品を作るなら買いたいと思いました。

良いものを造れば絶対に売れると思うのですが、、、

こんな技術があるのにもったいないと感じました。

 

スニーカー街

写真を撮るのを忘れました。m(__)m

ニューバランス、ナイキ、アディダスなどスニーカーのブランドがあります。

 

ニューバランス996を香港来る前にアマゾンで12000円で購入、

香港を歩き回りましたが996の履き心地抜群でした。

こちらで8千円だったので色違いを再度購入してしまいました。

 

ただ女人街の後だったので、

思わず本物?と聞いてしまいましたが、

香港人の友人はここは本物と答えてくれて、、、ホットしました。

種類、色も豊富でした。

996のメイドインUSA版もあり、

1900香港ドルの2割引き1440香港ドル

アマゾンよりお買い得価格になっていました。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223125025j:plain

金魚街

金魚がビニールで売られています。Σ(・□・;)

 色々な種類の金魚があり、

持ち帰れませんが、

見ているだけで楽しいです。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223101334j:plain

スターフェリーの改札

ここでもオクトパスが活躍!

MRTの方が早いし、

スターフェリーの場合セントラル駅まで距離があります。

しかし

f:id:BIGMOUTH:20181223133914j:plain

スターフェリー2階から撮影

香港島の景色を一望できます。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223134055j:plain

2階席

注意として、

2階席は乗り場が違います。

1階席と2階席の違いは2階席の方が多少料金が高いことだそうです。

1階席は剥き出しのエンジンルームがあり、

オイルの匂いがします。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223134338j:plain

1階席

f:id:BIGMOUTH:20181223134454j:plain

1階席から撮影

少しアングルが低い感じがします。

やはりオススメは2階席だと思います。

 

香港島の船着き場脇の遊園地

f:id:BIGMOUTH:20181223134659j:plain

香港島のフェリー乗り場

降りた脇に遊園地があります。

観覧車があり、

それに乗車しました。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223134836j:plain

観覧車は3周します

1周目はかなりのスピードです。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223134938j:plain

遊園地を一望

f:id:BIGMOUTH:20181223135132j:plain

香港島からのシンフォニーオブライツ

ちょうど20時過ぎに乗車できました。

ただやはりシンフォニーオブライツは九龍側からがオススメか?

 

フェリー乗り場からセントラル駅の通路

 

f:id:BIGMOUTH:20181223135403j:plain

フェリー乗り場からセントラル駅方面へ撮影

ここでは色々なパフォーマンスが見られます。

本当に素人のカラオケから、

今ユーチューブで人気の大道芸人まで、

様々です。

オススメは素人のカラオケ!

聞いているだけで勇気づけられます。(←面白い意味で)

また似顔絵などもやっていました。

歩きながら見物するのも楽しかったです。

 

シンフォニーオブライツ

 

f:id:BIGMOUTH:20181223140024j:plain

九龍フェリー乗り場脇のクリスマスツリー

皆さんここで写真を撮っていました。

シンフォニーオブライツ今回初日私1人の時にここの脇で拝見させて頂きました。

 

但し注意!

シンフォニーオブライツが始まる4-5分前、

ここのクリスマスツリーの音楽が大音量で始まります。

シンフォニーオブライツの音楽とマッチしてない感じが、、、(-_-;)

 

f:id:BIGMOUTH:20181223141346j:plain

シンフォニーオブライツ

ン―――、

少し辛口になりますが、

こんなものかの感想。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223141645j:plain

旧九龍駅時計台

右奥に階段がありますが、

その先にブロムナードがあります。

そこからシンフォニーオブライツを見たほうが良いかもしれません。

 

海洋公園(オーシャンパーク)

 

KLOOKなどインターネットで購入できるチケットがあります。

香港人の方から安く購入する方法を教えて頂きました。

場所は:尖沙咀麼地道67號半島中心10樓1021 室

 

f:id:BIGMOUTH:20181223142926j:plain

 

f:id:BIGMOUTH:20181223142958j:plain

 

f:id:BIGMOUTH:20181223143028j:plain

大人2人、子供1人で1000香港ドルを切る感じです。

少しKLOOKより安い感じです。

が現金でこの値段、

クレジットだと3%手数料かかるそうです。

やはりKLOOKが便利かなと感じていましたが、

 

香港の友人が予定を立てるの難しいから、

こちらで買いなさいと勧めてきました。

計画では着いた次の日に海洋公園に行く予定でしたが、

香港に夜中12時過ぎに到着、

次の日の海洋公園は無謀な計画でした。

子供連れで予定が立たない場合オススメかもしれません。

 

本題のオーシャンパーク!

f:id:BIGMOUTH:20181223144625j:plain

 

ガチなサイトで研究してください!

本当にその通りだと思います。

行くなら平日!

土日に行ったら混雑覚悟!

まずは山から攻める!

午前中、山へ!

午後下山、、、

やはり先人の知恵は大事でした。

本当に参考になりました。

まずは入場したら左へ!

ロープウエイを目指しましょう!

 

f:id:BIGMOUTH:20181223144703j:plain

 

左です!

 

f:id:BIGMOUTH:20181223144742j:plain

ロープ―ウエー乗り場

海洋公園は10時開場になっていますが、

普通東京ディズニーランドでも8時30分開場なら、

よほどのことがない限りきっかり8時30分に開場します。

海洋公園に10時前に到着しましたが、

すでに開場していました。

ある意味良い習慣です。( ´艸`)

10時前なのにロープ―ウエイには行列が、、、

ただ10分弱で乗れました。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223144825j:plain

 

まずはオススメの上へ!

 

f:id:BIGMOUTH:20181223144853j:plain

 

海を眺めながらの景色は最高です。

やはり上りが最高の景色だと思います。

帰りは電車がオススメはその通りだと思います。

電車もロープ―ウエイ両方面白いです。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145120j:plain

 

まず上に登ったら、

遊園地を楽しみましょう!

午前中は待ち時間ほとんど無かったです。

桶のライドは注意してください。

ずぶ濡れの女性とすれ違ったのですが、

、、、、?

どうしたんだろう、、、?Σ(・□・;)

その10分後自分達家族がずぶ濡れに、、、

カッパが売られていました。

高い!、、、

しかし、、、そして、、、でも、、、

買っても良いかも、、、(-_-;)

本気で水がかかります。

注意してください。

すぐに乾きます。

タオルだけでも持って行くことをオススメします。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145151j:plain

オススメ!

一番のオススメ、

朝一番に乗ってください!

昼以降は激混みです。

今回20分弱待ちですみました。

ライド系大好きな方!

乗ることをオススメします。

多分海洋公園で一番〇〇だと思います。

家の子供が10歳で小学4年生です。

これ乗った後無言の時間が、、、、(〇〇は人それぞれなので想像してください)

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145228j:plain

 

足が宙に浮いています。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145255j:plain

 

終了後、

奥さん漏らしませんでしたが、

ふらついていました。( ´艸`)

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145325j:plain

 

段々人が多くなってきたので、

Hエリアへ、

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145417j:plain

イルカとアシカのショー

その前に丁度イルカとアシカのショーが始まったので、

見物することに、

ショーは物語形式で、

環境を守ることの大切さ、

動物たちの共存について語られていた、、、?かな(-_-;)

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145456j:plain

 

普通の乗り物もあります。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145521j:plain

気持ち悪くなるコースター

Hエリアのジェットコースターはオススメしません。

速度がゆっくりですが、

右へ左へ、

吐きたくなります。

私だけかと思ったのですが、

奥さんも気持ち悪くなりました。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145600j:plain

景色が最高!

 

バイキングなどもありましたが、

休止のアトラクションもあり、

すべてやっている感じではありません。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145713j:plain

年齢制限アリ注意!

 

これにも乗りたかったのですが、

子供の身長クリアー!

と列に並び待っていたのですが、

係員から何歳、、、?と聞かれ、

10歳と答えると、

12歳の看板を見せられ、、、

断念、、、、

残念です。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145749j:plain

下へ

13時過ぎると情報通り上の遊園地も待ち時間が長くなってきます。

電車で下へ!

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145825j:plain

 

車内も凝っていて、

これから地底探検、海底探検を想起させます。

天井に画面があり、

海に潜ったり、

地底のマグマなど映しだされていました。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223145857j:plain

凝っている電車、海底探検、地底探検?をイメージしているのか?

行きロープ―ウエイ、

帰り電車、

どちらにも乗ることをオススメ致します。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223150004j:plain

ねずみに勝った大熊猫

当初は香港にネズミを見に来る予定でしたが、

(ディズニーファンの方m(__)m私もミッキー大好きです)

急遽猫に、、、

上野動物園のシャンシャンが一人立ちの報道が、、、

学校で話題になったのかもしれません。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223150053j:plain

 

レッサーパンダ

昔立つレッサーパンダ風太君が、

千葉の動物園にいました。

調べたら今も立っているらしいです。Σ(・□・;)

 

f:id:BIGMOUTH:20181223150122j:plain

大熊猫

思わず興奮してしまいました。

パンダをこんな近くに、、、Σ(・□・;)

上野動物園のパンダの動くところ見たことありませんし、

後ろに隠れていたりと、

実のところ写真でしか見たことがありません。

ここでは真ん前で食事をしてくれます。

 

f:id:BIGMOUTH:20181223150155j:plain

 

しぐさがかわいいですね!

中国では人気がないと、

香港の友人は言っていましたが、

結構人だかりができていました。

日本に比較してそれほどなのかもしれません。

ただパンダは日本のパンダよりこのようにもてなしてくれますので、

ホスピタリティがあるかもしれません。( ´艸`)

 

f:id:BIGMOUTH:20181223150245j:plain

中央のクリスマスツリー

情報通り午後には凄い人だかりになりました。

多分山の方はもっと凄いと思います。

もしオーシャンパーク行く方は、

事前に勉強していった方が良いと思います。

 

最後に香港と言ったら!(私のイメージで申し訳ありません)

 

f:id:BIGMOUTH:20181223150343j:plain

ザ・ペニンシュラ香港

東京有楽町にペニンシュラがあります。

開業前奥さんと夜ウオーキングしていて、

ペニンシュラ前を通った時、

ドアマンの方から挨拶されこのホテルの凄さを感じました。

ただアフタヌーンティーを東京で体験しましたが、、、?

香港はどうなのか?

一度体験したいですね!

誰もが認める香港を代表すホテルの1つです。

 

次回はグルメ編です。