BIGMOUTHの日記

ANA修行、ヒルトングランドバケーション、ヒルトン、アメックス、ダイエットなど体験したことを伝えたいと思います。

2019年修行するぞ!ワシントン、ヒューストン、ニューヨークの周遊を予約してみた!

f:id:BIGMOUTH:20190104100417j:plain

ANAホームページより

前々回の記事で修行について雑記しましたが、

コメント有難うございました。

やはり諸先輩方は上手く振舞っていることがわかりました。

やはりこのような事をやらせて頂くにはそれ相応の覚悟と態度が必要かと感じました。

参考にさせて頂こうと思います。m(__)m

 

以前ブログでも紹介しましたが、

ニューヨークついでにヒューストン!という路線。

今年挑戦してみようと検討してみました。

 

調べていくうちに色々と関門がでてきました。

まず初めにぶち当たったのは、

到着空港と出発空港の違いです。

 

f:id:BIGMOUTH:20190104100936j:plain

クアラルンプール-東京-ニューヨーク-ヒューストン-ニューヨーク-東京-クアラルンプール

 

f:id:BIGMOUTH:20190104101114j:plain

 

日本からニューヨークへ、

到着空港はジョンFケネディー空港通称JFKです。

出発空港がラガーディア空港(LGA),

ニューアーク空港(EWR)の2空港あるのですが、

調べるとEWRはニューヨークから遠く、

必然的にLGAになってしまいます。

しかし!

交通機関がタクシー、

もしくはバスしかなく、、、(-_-;)

簡単だよ!と言う方もいるかもしれません。

昨年コペンハーゲンでバスに乗って、

危うく知らない所へ連れて行かれそうになりました。

(注:怪しい人に連れていかれたわけではありません)

それ以来バスはトラウマになりました。

第一関門の問題が立ちはだかります。

 

次に宿泊費!

ニューヨークは宿泊代が高いです。

ヒルトンに拘っているからだ!とお叱りを受けるかもしれませんが、、、

(その通りです)

ただ他のホテルも高そうです。

ましてや知らないホテルで15000円なんて、、、(´;ω;`)ウッ…

第二関門です。

 

小心者の私は、

ニューヨークだけで良いのでは?と少し気持ちがぐらつき始めました。

それよりもオーストラリアに逃げても、、、、

段々主旨が違う感じになってきました。

当初はシンガポール航空最長区間を!と意気込んでいましたが、

予約段階にきて、

やはり全日空でしょう!

ニューヨーク単純往復でも、、、(-_-;)

とトーンダウンしてきました。

 

しかし!

ここで力を振絞って、

少し違う路線!

ヒューストンまでは絶対にと!(`・∀・´)エッヘン!!

 

どのようにしたらコストを下げられるか?

思いついたのは、

物価の高いニューヨークの滞在を1日もしくは2日の短期間にすることです。

 

ヒルトンニューヨーク1泊約3万5千円ぐらい、

その他ヒルトン系列のハンプトンイン(日本で言う東横イン)が2万弱、

やはり高いです。

ましてや名前も聞いたことがないホテルでも15000円します。

いくらPP単価が安いと言っても滞在費がかかることで台無しになります。

1つ思いついたのは、

今年のハワイが中止になり、

バケーションポイントをヒルトンポイントに変えました。

余っているポイントを使わないと勿体ないです。

(ただ管理費等掛かっているの無料ではないので、、、(-_-;))

何とか滞在費は確保できました。

 

あとは空港間の移動手段です。

ニューヨークについて、

タクシーでLGAに移動し、

1泊LGA近くのホテルに宿泊、

次の日ヒューストン、

そこで1泊してニューヨークへ、

マンハッタンで1泊して帰国を考えましたが、

 

私には納得できない部分が、、、

ニューヨークで何もできない、、、!

そのためニューヨーク到着同日にヒューストンへ!

 

f:id:BIGMOUTH:20190104101313j:plain

乗り継ぎのためかユナイテッドしか選択肢がなく、

初めて行くヒューストンに夜中に到着、、、(-_-;)

小心者の私にはモチベーションが下がりました。

やはりニューヨークは無理かと諦めました。

 

ワシントンは、、、?

ワシントンでもチケットは同じ値段、

 

f:id:BIGMOUTH:20190104101434j:plain

ワシントン経由

そして宿泊費もニューヨークに比較して安い!

ただワシントン?

何やる、、、?

 

ニューヨークに行ってやりたいこと!

ミュージカル、

メトロポリタン美術館

エンパイヤ―ステートビル、

セントラルパーク、

ステーキ!

と短時間でこれだけ思いつきますが、

 

ワシントン、、、

、、、

、、、

何かある?

(ワシントン好きな方m(__)mスミソニアンリンカーンなどありますよね!)

 

それならワシントンからすぐにヒューストンへ、

1泊してニューヨークは、、、?

3泊5日でワシントン・ヒューストン、ニューヨークを周る修行ルートの出来上がり!

 

f:id:BIGMOUTH:20190104101507j:plain

 何てスムーズだ!

 

と昨年考えていましたが!Σ(・□・;)

昨年末からNクラスが導入されました。

購入段階で、、、、(-_-;)

 

f:id:BIGMOUTH:20190127073359j:plain

Nクラス料金

 

当初安くなっている、、、と驚いたのですが、

クラスを見るとANA便でNクラス、ユナイテッドはQクラス、、、

赤字の〇を見ていてください。

 

f:id:BIGMOUTH:20190127073613j:plain

Eクラス

値段は4万アップですが、

予約クラスがEクラスになります。

それだけで1万マイルの違いがでます。

PPについてNクラスでは出しませんでしたが、

Eクラスで28505PP付きます。

単価は255860/28505=約8.97円となりました。

んんんんーーー、

219200/28505=7.68円だったのに、、、

経済負担を少なくするため少しづつ間隔を空けながら買っていたのが仇となりました。

4万円は大きいです。

ただ背に腹は代えられないです。( ノД`)シクシク…


 

f:id:BIGMOUTH:20190127074617j:plain

このような旅程を!

組んでみました。

これで11月クアラルンプールから帰国分を購入すると10万PPを超えます。

何か今年は早いか、、、、?と思いますが、

実はこのチケットも3月に買えばと思っていましたが、、、!

このようにチケットが上がると、、、、(-_-;)

焦ってきます。

 

今回の分は他社便利用のためスカイコインが利用できませんでしたが、

これまで結構スカイコイン利用のため、

じつのところ経済負担が少なくすんでいました。

現在84万購入分でPP単価8.8円、

スカイコイン34万利用、

で持ち出し50万程です。

また詳細については総括で書きたいと思います。

ただ最近のANA航空券が高くなっていると感じました。

やはり安いと感じた時が購入すべきなのか?

またNクラスの導入でPPがわかりにくくなりました。

今年の分は何とかなりそうですが、

来年以降調整が難しくなってくると思います。

まあ難しくなればなるほど、

ダイヤモンドの価値が上がるのは確かですが、

ANAもサディスティック的に攻めてきます。( ノД`)シクシク… 

 

愚痴

書いたようにNクラスができたことでかなり修行が難しくなってきています。

   すでに言われていることですが、、、(-_-;)

2020年は、

このままいくとお得な路線は、

クアラルンプール発券→沖縄、福岡のみになりそうです。

PP単価を気にすることで、

自分で経済的にギリギリ楽しめるラインをコントロールできるし、

また短期間の弾丸で非日常を味わえたからこそ、

私は魅力を感じていました。

それが高額になることで、

行きたいところにいけない、(´;ω;`)ウゥゥ

単純往復のみの車輪の中を走るねずみになってしまったら、

多分来年以降ダイヤモンド維持熱が冷めてくると思います。

これから今年度のチケットを購入する方もいると思います。

多分Nクラスの壁に普通にぶち当たると思いますが、

頑張ってください!

ANAもどのように考えているのか?

ダイヤモンドを減らしたいのか?

それとも、、、、?

今年もそうですが来年度以降、

確実にPP単価は10円に近づいていくと思います。