BIGMOUTHの日記

ANA修行、ヒルトングランドバケーション、ヒルトン、アメックス、ダイエットなど体験したことを伝えたいと思います。

ANAチェンナイ狂想曲~チェンナイへの道(1)

f:id:BIGMOUTH:20190725172150j:plain

 

今年正月どこかの航空会社でファーストクラスの航空券が、

確かアジアからカナダ?まで通常200万するチケットが、

確か?10分の1の20万以下で発券したというニュースがありました。

数人の方が購入したこと、

航空会社もこのチケットを有効と認め、

是非搭乗してくださいと書かれていいました。

こんなことがあるんだなー、と他人事のように、、、

 

今週水曜日朝バイト先へ!

ちょうど電車が終着駅に到着する間際、

いつも拝読させて頂いている私の修行のバイブルdantra様の記事で、、、

 

www.dangan-lucky.com

 

Σ(・□・;)

 改札口のの手前急いでANAアプリを開け、

震える手と手の汗でスマホが操作できないことも、

そういう時に限って慌ててしまいます。(-_-;)

すると本当にでてきました。

適当な日にちを入れるとこの値段で!

たまたま来年3月の予定を決めかねていました。

3月14日土曜日クアラルンプールに帰る所まで購入していましたが、

3月20日金曜日祝日だし、

規則的に4月第2週にしようか、、?

震える手で、

決めた!

3月22日日曜日にチェンマイ出発!

復路は余裕を見て休みが取りやすい7月に!と思って検索すると、

12万と少し高くなってしまいました。

ん、、、、?

何か期間の条件か?と思い、

6月の第2週に変えるとまた同じ金額に、(´▽`) ホッ

すかさず次へを押して、

いつもなら座席を決めるのですが、

決済だけは!と思い、

決済を優先しました。

登録してあるクレジットカードが表示されましたが、

セキュリティーコードが、、、、

いつもクレジットカードを持たず、

2-3千円の現金とスマホのアップルペイで過ごしています。

決済できない、、、、と思っていたら、

以前もこのようなことがあり奥さんにメールで教えてもらったことを思い出し、

奥さんのメールを片っ端から探して、

セキュリティーコードの数字を見つけ、

入力!

これで決済できなかったら、、、?と手の震えと手汗でスマホが、、、

iPhone8plus防水で良かったです。( ´艸`)

無事に三井住友の認証システムもクリアーして購入は一応できました。

 

f:id:BIGMOUTH:20190725172933j:plain

 

f:id:BIGMOUTH:20190725172947j:plain

これは序章に過ぎず、

もしかしたら途中道が閉ざされる可能性がありました。

先程のdantra様の掲示板にはたくさんのお礼の返事とともに、

お昼の12時過ぎには正規の運賃に戻されたことが書かれていました。

私も仕事中これは!と思い、

この往復を再度購入しようと14時頃に検索すると30万近くの値段がΣ(・□・;)

やはり夢でした。

でもこの夢のチケットを一つ購入できただけラッキーと思わないといけません。

m(__)m

 

チェンナイとは?どこ?

まずチェンマイを調べたところ海に面したリゾートの紹介の記事が、、、

良いじゃん!と思い最後の方に夜遅い便の方は銀行は閉まっているので、

バーツを用意、、、、

バーツ?

チェンナイはタイ王国の一部?と不思議に、

再度dantra様のページで確認すると、

インドの地図が、、、

ここでチェンナイとチェンマイの違いに気付きました。(-_-;)

私は行先もわからず購入する大バカ者です。

 

このようなバグ運賃、

海外ではエラーチケットとも言われ、

やはり即決がすべてだと書かれています。

購入できてもキャンセル扱いになることも、

これは航空会社の裁量で決められるそうです。

バグ運賃見つけたらダメ元で即購入を!

たとえキャンセルになっても宝くじと一緒で当たれば大きいです。( ´艸`)

 

ダイヤモンドデスクに問い合わせしたところ、(7月27日土曜日)

 今回バグ運賃(エラーチケット)ですがこのままこの旅行計画を進めていいのか?の問いに、

担当のスタッフの方から、

確かに今回この運賃は正規の運賃ではない

そのため変更等あれば一旦払い戻しして、

再度正規の運賃で購入していただく条件で、

この予定であればこのまま有効に使えますと返答頂きました。

 

ANAも太っ腹です。

これで2020年の目標ができました!

2019年10月はアメリカ!ワシントン、ヒューストン、ニューヨークですが、

2020年はインド!チェンナイへの道が目標となりました。m(__)m

今後チェンナイに行くまでの葛藤( ´艸`)とルートを記事にしたいと思います。

重ね重ねdantra様にお礼申し上げます。

今後も貴重な情報発信宜しくお願い致します。m(__)m