BIGMOUTHの日記

ANA修行、ヒルトングランドバケーション、ヒルトン、アメックス、ダイエットなど体験したことを伝えたいと思います。

2019年アメリカ周遊修行 ワシントン→トランジット往路編(1)

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093047j:plain

 

今年2月アメリカ周遊修行宣言をしましたが、

当初は面白半分のネタ記事!

他人事のように考えていました。

ただ日にちがせまることで気持ちの変化が、、、(-_-;)

行きたくない、、、、

今回もライブを書きましたが、

帰国後読み返すと本音が吐露されています。

ライブの良い点はその時の本当の気持ちが伝わります。

今書いているのは多少美化されて、、、

ただその時の感情で書かない方が良いと、

最後の最後でわかりました。 

 

ネタ記事のもう一つの目的は!

バースデイフライトです。

まず初めに書きますが、

サプライズなんてないです!(`・∀・´)エッヘン!!

国内出発のカウンターならたまたまパスポートチェックでおめでとうございますは、

あると思います。

海外発の場合日本的に気付くスタッフは、、、?(人種差別になるのでm(__)m)

現在チェックインカウンターほとんど現地の方、

ANAだからといって日本人スタッフは全体を見守る1人でした。

まあ日本人のスタッフに当たればもしかしたら、、、

ただもし突然何の前触れもなくお祝いしてもらったという方、

訴えれます!( ´艸`)

帰国後わかりました。

まあ私の仕事も同じように厳しいのですが、

それを気付かなかった私も馬鹿でした。

それは何故か、、、?

 

1つわかったことはANAは素晴らしいエアラインだということがわかりました。

もし本当に祝ってもらいたかったら、

スタッフにバースデーフライトなんです!と言うことです。

そうすることでこの航空会社は最高のおもてなしをしてくれると私は信じています。

誕生日の場合絶対に申し出るべきです!(経験談

何故かは最終章に!

 

アメリカ周遊修行どうだったか?

f:id:BIGMOUTH:20191101130405p:plain

 

短期間にこのように大量にマイルが貯まります。

 

デメリットは、、?

アウエー感半端ないです。( ´艸`)

アメリカはアジアに比して物価が高いです。

 時差があり次の日仕事だとかなり影響します。

 

ただ終わったことで得られる達成感が、、、(もしかしたら美化してるかも)

 

ではでは、

かなり長文ですので、、、m(__)m

 

f:id:BIGMOUTH:20191102153804j:plain

 

今回荷物はこれだけ!

3泊5日なので十分だと思うかもしれませんが、

持っていくもの取捨選択難しいです。

またコンパクトにする色々なグッズが今でております。

いつもよく助言を頂いているハナサクcoro様の記事を参考にさせて頂きました。

やはりハナサクcoro様旅慣れています。

グッズも洗練されているのを選択しているのに納得。

今回のグッズかなり重宝致しました。m(__)m

 

www.kuckys.net

 

f:id:BIGMOUTH:20191101125103j:plain

 

当日はこの前の成田発のクアラルンプールで予行演習、

アクセス特急結構良いです。

ただ朝のラッシュ前で多少混んでいる感じですが、

日本橋を過ぎると減ります。

驚いたことは北総線沿いの駅から乗り込んでくる人が多いこと、

成田空港前には再度混雑していました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093136j:plain

 

8時前に到着、

1時間ちょっと、

やはり早いです。

また特急料金がかからないのが良いですね!

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093209j:plain

 

前回の予行演習で4階までエスカレーターが苦であることがわかり、

エレベーターで直行しました。

週末金曜日!

結構混雑していました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093207j:plain

 

Zカウンターは、

朝なのに空いていました。

成田のカウンター豪華ですよね!

非日常的で私は好きです。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093221j:plain

 

この日はあいにくの雨、

台風も接近している情報が、、 

今回手荷物全て持ち込み、

液体類などもすべて100ml以下のケースにしました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093225j:plain

 

ゲートの前を通りましたが、

まだ案内表示もありませんでした。

数人の方がイスで寝ていました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093240j:plain

 

 今回前回と異なり第五サテライトを利用しました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093409j:plain

 

こちらはANAラウンジも隣にあります。

第四サテライトはANAラウンジは下にありました。

多分飛行機の眺めも良いのか?(行っていないのでm(__)m)

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093401j:plain

 

 右へすすみます。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093415j:plain

 

前回第五サテライトを勧められました。

第四サテライトに比して広く感じます。 

席数もかなりありました。

第四サテライトもそうですが、

飛行機を眺めるには最高の場所でした。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093411j:plain

 

8時過ぎ、

まだ人もまばらです。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093421j:plain

 

特等席をゲット!

向こうにはA380フライングホヌ2号機が見えました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093423j:plain

 

”びっくまうす様”いつもご利用有難うございます。

と名前で、、、、Σ(・□・;)

あれいつも言われたっけ、、、、?

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093432j:plain

 

朝なのでホテルのブレックファーストの感じでした。

普通に美味しいです。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093439j:plain

 

西洋、日本食が用意されています。

ソーセージ、卵、焼き魚等、

ホットミール。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093454j:plain

 

安定のおにぎり、いなりです。

脇にさといもの煮物、松前漬けなど、

 

f:id:BIGMOUTH:20191102154502j:plain

 

日本を離れるにあたり、

最後の日本食を選択!

美味しかったですよ!

里芋の煮物1つしか取りませんでしたが、

私はこれが1番かと思いました。

成田だからか、、?

まあ作られているのは同じところだと思いますが、

場所で感じたのか?

 

f:id:BIGMOUTH:20191102155901j:plain

 

朝からダッツを!

贅沢です。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093518j:plain

 

雨も激しさを増して、

 

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093538j:plain

 

 お酒類も夜と同じで充実しています。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093604j:plain

 

少し探索を、

個室もあります。

朝から満室でした。

6席しか?

他にもあるのか?

ラウンジが広い割には、

羽田より個室が少ないかもしれません。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102095307j:plain

 

マッサージチェアもあります。

滞在時間2時間弱でしたが、

成田のラウンジも良いですね!

羽田に比してゆったりとしている感じがします。

これは地域性?

修行を楽しむには成田みたいなラウンジで過ごした方が、

楽しさを感じられると思いました。

ただ羽田にあるダイニングhがないです。

こんな広いのに、

レストランエリアを作れば良いと思いますが、

もしかしたら、、、、

成田を縮小傾向に、、、?

羽田に資金を大きく使うので、

これ以上の拡張は難しいのか?

 

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093642j:plain

 

10時20分搭乗開始、

いつも通り早めにゲートへ、

すると、、、

グループ2には多くの人が、

またアジア路線と違いほとんど欧米人の方たちが、、、

日本人少ない、、、Σ(・□・;)

日本のエアラインなのにアウエー感半端ないです。

これがアメリカ路線なんですね!

グループ1は前に3-4人、後ろに3-4人、

修行路線でないのは明白です。

多分ガチな観光か、仕事の方たちだと思いました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093649j:plain

 

 

ここで!Σ(・□・;)

ファーストクラスのための通路が、、、

凄い!

左にはだれも近寄れません。( ´艸`)

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093709j:plain

 

 今回7Aを選択しました。

この席最高でした。

翼の下のエンジンが丁度きれいに映り込みます。( ´艸`)

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093731j:plain

 

ここでノイズキャンセルのレンタルを忘れたことに!Σ(・□・;)

水曜日徹夜でした。

木曜日仕事を終え帰宅、

レンタルで借りたノイズキャンセルをカバンに入れるのを忘れてしまいました。

すかさずラインで返品してと、、、

それも叶わず、

結局料金は同じなので息子のおもちゃに、、、

音が聞こえず良かったそうです。

アメリカ路線もノイズキャンセル機能付きヘッドフォンです。

確かに良いです。

多分借りたものより数段安い機種でこの性能、

気に入りました。

11月機内販売でボーズが出てましたが、、、

ただボーズノイズキャンセルの機能が持続しない報告が、、、

まあソニーを来年まで待とうかと思います。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093754j:plain

 

B77W初めて?

青くテーブルが、、、Σ(・□・;)

他のブログ様でも見てたと思いますが、

何か新鮮に映りました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093800j:plain

 

雨が一層激しくなってきました。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093823j:plain

 

 今回12時間フライトを予定していました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093833j:plain

 

少し古さを感じました。

ただ今後アメリカ路線にはThe Room搭載機種にかわってくると思います。

楽しみですね!

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093846j:plain

 

2号機です。

ニューヨークから帰国の時、

隣で迎えてくれました。

もしかしたら初めての搭乗時2号機に搭乗するかも?

縁です!これは何かの暗示かも?( ´艸`)

2号機微笑んでいるのが私は好きです。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093853j:plain

 

今更ですが安全のしおりです。

他のブログ記事を見ると何故か?掲載率が高いですが、

搭乗した機体名が書かれているのが解りやすいですね!

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093906j:plain

 

B8です。

エンジンが外された状態をみると去年参加した整備工場を思い出します。

12月の整備工場申し込みしましたがまだ連絡が、、、?

どうなったのか?

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093911j:plain

 

長距離フライトパジャマに着替えると楽ですね!

メリットは、

服がよれない、

デメリットは、

狭いトイレで着替えるのは中々難しいです。(-_-;)

 

f:id:BIGMOUTH:20191102093918j:plainf:id:BIGMOUTH:20191102093931j:plain

f:id:BIGMOUTH:20191102093959j:plain

 

 B77Wの豪快なサウンドが!

このように嵐みたいな時でも余裕の感じがします。

一気に空へ!

 

f:id:BIGMOUTH:20191102155218j:plain

 

今回もWi-Fiを利用しました。

前回で懲りたのでは?

今回12時間フライト、

接続放題だと思ったのですが、、、( ノД`)シクシク…

色々とメールやラインをやっていたら、

100MBデーター使用の表示が、、、

100MB何もできません。

特に写真等添付するとすぐになくなります。

注意してください。

やはりこれは、、、、あまりやらない方が良いのかもしれません。 

 

f:id:BIGMOUTH:20191102155232p:plain

 

フライトレーダー24です。

便利ですよね!

修行には必需品です。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094020j:plain

 

まずはメニューを頂きます。

 

f:id:BIGMOUTH:20191103131335j:plain

 

1食目スタート、
時間的にはランチです。

まずはお楽しみから!

フォアグラのムースが中々濃厚でシャンパンに合いました。

ゴマのスティックもポリポリと、、、、

多分お腹空いていたと思います。

美味しく頂きました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094023j:plain

 

 

前菜、

アメリカ路線凄いですね!

アジア路線との違いが明確です。

欧米人にANAが人気なのが理解できます。

今回六本木にあるレストランリューズプロディースでした。

この前クアラルンプールで搭乗した時、

確かシャングリラクアラルンプールの日本食はとんでもない感じでしたが、

流石日本発!

素晴らしい食事でした。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094042j:plain

 

ただコーンスープ、、、、(-_-;)

美味しいです。

感じたのはスジャータの味?、、、(-_-;)

スジャータのコーンスープ子供のころ好きでした。

ただ、、、

普通に飲めば美味しいですよ!

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094057j:plain

 

帰国後調べると、

夜は高いですが、

ランチで行くとリーズナブルに行けそうです。

機会がありましたら行きたいと思います。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094108j:plain

 

お!

写真通りです。

ミディアムで柔らかいフィレ肉、

これは、、、!

素晴らしかったです。

アメリカ路線中々搭乗できませんが、

食事がかなり良いです。

やはり長時間フライト楽しみは食事ですよね!

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094209j:plain

 

デザートも美味しかったです。

マロンとムースを悩んでいたら、、、

CAさんが食べ比べたらいかがですか?

えーーーと、、、m(__)m

どちらも美味しく頂きました。

マロンのケーキは甘く、

逆にムースみたいなデザートは面白い味が、、、

甘さと酸っぱさが、、、

こんな味がするのかとΣ(・□・;)

食べ比べて正解でした。

同じ甘さではなくもしかしたら逆を狙った可能性が?

マロンを食べてしまい、

甘さが残ってしまい上手く表現できずm(__)m

もし搭乗する機会がありましたら食べ比べを!

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094213j:plain

 

アイリッシュクリームを頂きました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094233j:plain

 

日本時間まだ15時過ぎ、

寝られるはずもなく、、、

ラインやメール、

ブログを、、、

これがまずかった、、、(-_-;)

すぐに100MB使ってしまいました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094304j:plain

 

 日が沈んでいきます。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094311j:plain

 

やることなく映画を見たり、

フライトマップを!

 

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094324j:plain

 

機内は暗くされ、
青い光が綺麗ですよね!

 

f:id:BIGMOUTH:20191102154719j:plain

 

少し時間が経つと小腹が、、、

たこ焼きを!

これが絶品でした。

機内でたこ焼き?と思ったのですが、

カリッとしていて絶妙です。

以前他の記事で見させて頂き次はと思いましたが、

確か往路のアジア路線にあると思います。

ただ夜中なので、、、?中々頼みずらいと思いますが、

もし機会がありましたらおススメです!

是非!

 

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094331j:plainf:id:BIGMOUTH:20191102094346j:plain

 

フライトマップをボー―――と眺めていると、

大丈夫ですか?とCAさんが、、、

中々寝付けないんですというと、

今外にオーロラが!と教えてくれました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094350j:plainf:id:BIGMOUTH:20191102094403j:plain

 

ちょうどアンカレッジ上空でした。

オーロラなんて北欧に行かないと見られないかと思いましたが、

初めてみる景色でした。

幻想的でした。

こんな景色を見られるのもアメリカ路線だからかもしれません。

これだけでも最高のバースデープレゼントでした。 

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094426j:plain

 

 カナダ上空に差し掛かりました。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094438j:plain

 

夜明けです。

ほとんど眠れませんでした。

緊張感?

それとも日本時間21時くらい?

まあそうですよね!

ただ飛行機で映画よりフライトマップを見るのが好きで、

ついつい見てしまいます。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094447j:plain

 

到着2時間30分前でした。

少し早い感じですが、

私はこれぐらいの時間が余裕をもって降機準備できて良かったです。

やはり食事後身支度等、

色々と時間がかかりますよね!

トイレ混雑等!

これくらいの時間が着陸1時間前に支度が出来上がり、

ゆっくり感じられて良かったです。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094503j:plain

 

 外は晴天です。

 

f:id:BIGMOUTH:20191102155302p:plain

 

オーロラが見えてそれを日本に送ろうとしたら、

中々動きませんでした。

そのうちライン、メール等も、、、

???

おかしいと思ったら、

いつの間にか100MB終了の案内が、、、

また購入しなさいと(# ゚Д゚)

機内ではおとなしくしてましょう!( ´艸`)

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094533j:plain

 

いよいよ着陸態勢です。

アメリカ!

何度も来たことがありますが、

今回1人、、、

不安ばかりが先に立っていました。

ただ来たらどうにか、、、(美化しているかも)

 

f:id:BIGMOUTH:20191102094602j:plain

 

 ワシントンダレス国際空港に着陸です。

 ここからドキドキの入国審査場です。

 

 

f:id:BIGMOUTH:20191103140848j:plain

 

スターウオーズに出てくるような上下動くバスが見えます。

これに乗ってターミナルを行き来します。

 

f:id:BIGMOUTH:20191103141117p:plain

ANAホームページよりダレス空港

当初この地図とにらめっこしていました。

全然意味が、、、(;´∀`)

なにこれ、、、?

経験した空港は、

普通丸くなっていてエアトレインなり地下鉄で結んでいます。

これは先程のバスを利用して移動して、

並列に建物があります。

解りずらいですよね!

帰国してこれを書いている時に意味が解りました。

バスだから色々と移動できると思います。

コンコースとは大通路、中央広場を表す言葉みたいです。

ここで降機すると、

通路沿いに歩いていくと、

ワシントンまでと乗り継ぎの2つの別れ道があります。

2つのバスが用意されていて、

ワシントンまでの方と乗り継ぎ便のバスの入り口があります。

一応乗継便の入り口には係員が乗継便のチケット確認をしてくれます。

 

ワシントンまでのバスが先に行ってしまいました。

多分何回か往復するかと思いますが、

乗継便のバスは、

NH2便搭乗者全部を待ったのか?
かなり待たされました。

入国審査場でわかりましたが、

乗継便利用の搭乗者は一部でした。

 

f:id:BIGMOUTH:20191103142234j:plain

最初の方に乗車したので奥の方へ、、、

これが失敗でした。

コンコースBからCへ、

すると先程の入り口が出口に、

一番最初に乗車したので奥の方に行ってしまい。

最後の方に降車、、、、(-_-;)

これを利用する方!

入り口の付近に陣取るのをオススメします

ここからは緊張と撮影禁止区域なので写真が、、、、

 

f:id:BIGMOUTH:20191103142520j:plain

 

多分この時が緊張のピークか、、、、( ´艸`)

バスに揺られてコンコースCへ、

多分これがメインターミナルかな?

コンコースCに到着すると、

入国審査場へ!

ANAのスタッフが1人いました。

その説明によると、

アメリカ市民のあと、

ビジターの審査を開始しますと、、、、Σ(・□・;)

11時50分搭乗開始だよ!

今11時20分過ぎじゃないか!(# ゚Д゚)

まあ怒っても、、、

すると10分もせずビジターが、、、

早い!

よく考えれば日本もすぐですよね!

 

私の番が、

係官:目的は?

私:観光で、

係官:何日?

私:3日です。

係官:どこいくの?

私:ヒューストンとニューヨーク

係官:?ヒューストンとニューヨーク?本当か?

家族か友達がいるのか?

私:知っている人はいません。

係官:なぜ?仕事ではないのか?

私:観光です。

係官:いくら持っている?

私:現金500ドルとカードです。

もう駄目だと思いマイレージランと、、、

係官:あーー、馬鹿げてるね!と、、、

スタンプを押してくれました。

 

当初Zカウンターのスタッフとも話しました。

私:この旅程おかしいですよね!

GS(グランドスタッフ):宿泊先がヒューストンではマリオット、

  ニューヨークではコンラッド、このホテルでしたら大丈夫です。

  ではマリオットを登録しておきますと言われました。

その時私は宿泊数が多いコンラッドでは?と不思議に思っていました。

US係官からどこ行くの?と言われたら、

ヒューストンだけを言えば良かったのか?

別にニューヨークは必要なかったのか、、?

真相は闇の中です。

 

教訓として、

やはりまだ吹っ切れてないところがありました。

まだ恥ずかしいことをやっている、、、

後ろめたいなど色々な思いがあったと思います。

ただマイレージ・ランが私の趣味ですと!胸を張って言ってれば、、、

マイレージ・ラン (a mileage run)はやはり覚えるべき単語でした。

 

まあそんなこんなで精神的にも少し折れかけました。

 

トボトボと自信なく歩いていると、

するとちょっと来て、、、と手招きをされ∑(゚Д゚)

そう税関です。

初めて税関で呼び止められました。

食品はもってる?

アメリカに来たことは?最後に来たのはいつ?等、

英会話の無料レッスンです。

荷物を機械にかけられ、、、、

無事釈放、

赤紙を頂き再度外の検査官へ、

こんなこと初めてでした。

やはり自信を持って胸を張って歩きましょう!

普段もそうですよね!

 

その先にようやく保安検査場が、、、

やばい11時45分だ、、、(-_-;)

ただこれだけのレッスンを受けたので、

その間皆さんが通過してくれました。

不幸中の幸い、

5分もかからず通過できました。

 

確かに今回の目的の一つに英会話の成果も!

まあ一つ夢が叶いました。( ´艸`)

 

まあこんなにトラブルがあっても降機してから30分位で入国、

乗り継ぎ保安検査終了は早く感じました。

JFKの入国審査場、

インターネット情報によると1時間以上待つ場合も!

ワシントンの入国は多分飛行機の便数等JFKに比して少なく、

大型機の運用もそれほどないように思えます。

ワシントンダレス国際空港の入国は有りかと思いました。

もし次回もアメリカ修行をやる場合、

ワシントン入国を再度考えたいと思いました。

 

長文お読みいただき有難うございました。

次回ヒューストン編です。m(__)m